洗濯物一覧

雨の日の洗濯物が臭い!どうしたら臭わずに部屋干しができるの? 

雨で外に洗濯物が干せなくても、 汚れた衣類は毎日、どんどん増えていきます。 仕方ないから室内干しをしてみたら、 生乾きのイヤ~な匂いが… あるいは干し終わった直後は臭わなくても、 室内干しをした服を着て、汗をかいたりすると、 あのイヤ~匂いが出てきた… という経験ありませんか? ただでさえ憂鬱な雨なのに、 せっかく洗った洗濯物は臭い… なんだか余計うんざりしてきますよね。 なぜ室内干しにすると、洗濯物が臭くなるのでしょうか? そしてどうしたら、臭わなくなるのでしょうか? 見ていきましょう。

雨の日の洗濯物は室内のどこに干す?外干しは絶対にやめるべき? 

雨の日はなんだか憂鬱になりますね。 特に主婦としては、洗濯物が干せないので 非常に困ってしまいますね。 夫婦二人暮らしなど、家族の人数が少なければ、 1日くらい洗濯しなくてもなんとかなる場合もありますが、 家族が増えると、その分洗濯物も増えるので、 1日溜めこんでしまうと、もう大変なことになります。 でも室内に干すと場所も取るし、 インテリア的にも全くオシャレではないし… 屋根付きのベランダがある場合は、 そこに干すのが一番見栄え的にはいいですよね。 でも屋根があるとはいえ、 雨が降ってるときに外で乾かすことはできるの? と疑問に思いますよね。 というわけで調べてみました。

洗濯物の干し方にはルールがあるのか!?正しい靴下の干し方を解説!

洗濯は、毎日の生活の中で避けることのできない家事の1つです。 ただハンガーや洗濯ばさみで干せばいいものと思っていたけれど…。 いざ1人暮らしを始めて自分でやってみると、きれいに干すのって意外に難しいですよね。 特に靴下なんて細々していてめんどくさい…。 しかし、洗濯物を適当に干してしまうと、それだけで衣類を痛めることになってしまいます。 意外に知らない洗濯物を干すときの豆知識、お教えします!

洗濯物の正しい干し方、向きのルールを解説!主婦の人必見!

洗濯物はその干し方で乾く時間が大幅に変わるということをご存知ですか? 気温や湿度にも関係があるでしょうが、風の向きや強さ、洗濯物の干し方でも変わってきます。 ただなんとなく干しているよりもちょっとした工夫で乾き方が随分と違うのです。特にこれからの梅雨時は部屋干しも鬱陶しいものです。なるべく早く乾かしたいですよね? 干し方の技を習得すれば、今までの干し方とは断然違った結果が出るのです。洗濯物の化学というほどのものではありませんが、乾きやすい干し方を調べてみましょう。