生活一覧

仮眠だけで生活は限界がある?睡眠負債は翌日に返すのが鉄則!? 

突然ですがしっかり睡眠時間、取ってますか? 最近は様々な事情から、副業をされてる方も多いです。 しかし昼間普通に働いて、 本業が終わってから副業をするとなると、 自分の趣味の時間や睡眠時間が減りますよね。 1日7時間は睡眠時間を取ったほういい、 というのはよく聞きますが、 はっきりいって7時間もあれば、 何か他にもっといろいろなことができるはずです。 いっそのこと仮眠だけで生活できたらな… って思うこともありますよね。 でも睡眠不足って借金みたいなものなのです。 いわば「睡眠負債」です。

夫との生活に我慢の限界!無理なく離婚する為にやるべき事は何か! 

日本の離婚率は年々増加していってるのをご存知ですか? テレビを見ていても、芸能人や有名人の離婚のニュースが多いですね。 いまや2分に1組が離婚している、とも言われる日本ですが、 離婚の原因はいろいろあります。 夫の浮気やDV、借金、モラハラなど… 妻との生活に耐えられなくなった夫からの離婚もあります。 そんな中で一番多い理由が「性格の不一致」です。 そんな我慢の限界を迎えた妻たちの望み、 それが「離婚」ではないでしょうか。 でもそんなすぐに、簡単に離婚してもいいのでしょうか? いろいろ不安や心配もありますよね。 というわけで見てみましょう。

夫の単身赴任で味わう一人生活の寂しさを乗り切る方法はコレだ!

会社員ならば会社の転勤命令に従わなければいけませんね。通いきれない地域なら転居もいたしかたありません。そんなことで単身赴任を選ぶ人が年々増えているといいます。理由は、持ち家があったり、子供を転校させたくなかったり、妻側に仕事があったりといろいろです。 はじめのうちは自分たちで決めたことなので、なんとか頑張ろうとしますが、月日が経つうちに夫も妻も単身赴任の寂しさに耐えられなくなってしまいます。 まだ、子供がいない若い夫婦の場合はこの寂しさをどう埋めれば良いのでしょう。そんな時の寂しさを乗り切る方法を伝授したいと思います。

年収400万で子供が一人ギリギリの生活でバイトをするべきなのか?

国税庁が毎年発表する『民間給与実態調査』によると、40代前半の男性の平均年収は563万円となります。それと比べると、40代で年収400万というのは少し低いですね。子供を幼稚園に通わせていると、生活は逼迫しているのではないでしょうか。 家賃や車のローンなどを考えるとギリギリの生活が浮かんできます。夫としては副業をして収入を上げるべきかと悩むところですね。 どうすれば年収400万の生活を切り抜けられるか、その方法を探ってみましょう。

部屋の湿度を適正にするには?健康な生活のためにできることはなんだ?

季節により高くなったり低くなったりする湿度。 高すぎてもだめだし、低すぎてもだめだし湿度 の調整って意外と難しいんですよね。 湿度って意外と身体の調子にも影響が出たり するので、特に部屋の湿度は気をつけたいもの です。私は自身普段から湿度は気をつけるように していて、出産後は特に体質の変化もあってより 気をつけるようにしています。 というのも、生まれつきアトピーを持っているん ですが、産後のホルモンバランスの変化からか アトピーが悪化してしまったんですね。アトピー って湿度が高いと汗をかいて痒くなるし、湿度が 低いと乾燥で肌が痒くなるしですごく厄介なんです。 なので、高いときは除湿を心掛けて低いときは 加湿を心掛けるようにしています。 気をつけるようにはしているのですが、なかなか 湿度をコントロールするのって難しくて、これが かえってストレスになったりするんですよね。 湿度と言えど身体の不調にも繋がったりするので、 部屋の湿度コントロールはすごく大切になって きます。今回はそんな湿度と健康についてまとめて みました。特に部屋にいることが多い人など、 健康に気をつけたい日々を過ごしたいという人は 必見ですよ!