英語一覧

向日葵を英語で言うと何になる?サンフラワー以外にもあるの!?

「あなただけ見つめてる」の花言葉を持つ向日葵。 夏の花としてイメージする方も多いのではないでしょうか。 人気の向日葵ですが、「ヒマワリ」ってそもそも、英語なのかな? 英語じゃなければ、何て言うの?と疑問に思う方も多いはず。 どれでは、向日葵を英語で言うと何になるのか? 詳しく見ていきましょう!

てるてる坊主を英語で説明したい人必見! 意味や由来作り方3つの単語とは

最近は日本もだいぶ国際化してきたようで、 街に出ると日本語以外の言葉が飛び交っていますね。 外国人がかなり多くなっているようです。 そんな昨今、外人の方とお話しする機会も増えているのではないでしょうか。 留学生が多い大学もあり、もはや外国人の方を避けては通れない現状です。 その話の流れで『てるてる坊主』について説明しなければならなくなった時、 あなたならどんな風に説明しますか?

ひまわりの花言葉を英語で言うとどうなるの?簡単英会話教室!

ひまわりの花言葉でいちばんポピュラーなのは、「あなただけを見つめる」ですね。 英語に訳すと「I stare at only you.」 または「I see only you.」となります。 または単純に「Sun flowers I love.」だけでも、この単語の中になにかの意味を見出す人もいることでしょう。 ちょっとした英語にしてみると解釈が十人十色でとてもおもしろいもの。 今回は、数あるひまわりの花言葉を意味合いを交えながらご紹介! 最後の方にはメッセージにもってこいの、ひまわりの花言葉にまつわる簡単な英文もいくつか載せてみましたので参考にしてみてくださいね。

赤ちゃんへの英語聞き流しには驚きの効果が!?育児ママ必見!

現代は国際社会と言われ、英語を目にする機会が多くなりました。 会社内の資料や論文が英語でかかれていたりすることもあります。 一方で日本人はまだまだ英語に対して苦手意識を持っています。 自分は英語に苦労したので自分の子供には英語で苦労してほしくない、 優秀な子になってほしいという思いから、 赤ちゃんの内にから英語に慣れさせたいという親御さんもいるでしょう。 実際、赤ちゃんの言語に対する上達ぶりは目を見張るものがあります。 では赤ちゃんの頃から英語を聞き流すことによって 英語が話せるようになるのでしょうか。 効果はあるの?デメリットは?と言う事で、英語聞き流しについてまとめました。

赤ちゃんへの英語教育はいつからやればいい?最高のタイミングとは!

子供の英語教育。英会話スクールにとどまらず、小学校の履修科目にも英語が含まれるようになり、子供にとって英語がとても身近な時代になりましたね。 習わせたいとは思っているのだけれど一体いつから始めるべきなのか?とお悩みの親御さん、多いのではないでしょうか? 特にお子さんの年齢(あるいは月齢)が小さいほど、悩むところですよね。 正直、まだお喋りもしない赤ちゃんに英語を聞かせて理解できるの?なんて思ってしまいますよね?

赤ちゃんから英語の歌で勉強のススメ!メリット・デメリットの事例

私は小さい時に当時流行っていた「セサミーストリート」をみたりしていました。 といっても、全然意味はわかってなかったのですけどね。 学生時代のときに借りていた部屋の下が英会話教室で 最後の授業を終えて帰ってくると小さな子が母親らしき人と一緒に帰っていました。 今、住んでいる所の近くにも小さい子専用の英会話教室があります。 私たちの世代は中学で習いましたが最近は小学生から習っているそうですね。 赤ちゃんからやっている方が英語にはなじめるのでしょうか? 今回は赤ちゃんからする英会話をするメリット・デメリットなどを紹介したいと思います。

花見を英語で説明できるようになろうよ!おすすめフレーズはこれ!

お花見は日本人にとって欠かすことのできない春の行事です。 このお花見を外国人に聞かれた時に、あなたは英語で説明することはできますか? 今回は、お花見を英語で説明するときやお花見に誘うときに使えるフレーズをご紹介します! でも、英語って難しいんじゃないの? そう思う方もいるはずです。 でも、全然そんなことはありません! 今回は英語がニガテという方でも安心な、中学レベルの簡単なものをご紹介します。 お花見に誘うフレーズはお花見以外でも使うことができるのでぜひ覚えてくださいね!

赤ちゃんに英語の歌を聞かせる?生後10ヶ月までがタイムリミット!?

私が今回注目したのは、赤ちゃんのときから英語を聞かせた方がいいのかということに ついてです。 私がこのことに興味を持ったのは、妊娠したときによく英語の教材に関しての パンフレットが届いてたからです。きっと妊婦さんには同じ経験をした方がほとんどだと 思います。今では、小学校の授業でもある英語。苦手意識が芽生える前に、早めの段階で やらせた方がいいのかなぁと思いつつ、赤ちゃんの段階だとまだ早いのかなと不安にも 思います。