スポンサードリンク

花見を英語で説明できるようになろうよ!おすすめフレーズはこれ!

お花見は日本人にとって欠かすことのできない春の行事です。

このお花見を外国人に聞かれた時に、

あなたは英語で説明することはできますか?

今回は、お花見を英語で説明するときやお花見に誘うときに

使えるフレーズをご紹介します!

でも、英語って難しいんじゃないの?

そう思う方もいるはずです。

でも、全然そんなことはありません!

今回は英語がニガテという方でも安心な、

中学レベルの簡単なものをご紹介します。

お花見に誘うフレーズはお花見以外でも

使うことができるのでぜひ覚えてくださいね!

スポンサードリンク

花見を説明するときのフレーズはこれ!

お花見は英語で

“cherry blossom viewing”

と表現されます。

直訳で「桜を見ること」です。そのまんまですね。

もし、言いにくければ、”flower viewing”としてもいいですね。

それでは、お花見を英語で紹介するフレーズの例をご紹介します!

OHANAMI is a party which is celebrating the coming of spring.

We enjoy watching the tree of “Sakura” and eating foods with friends, coworkers or family.

Though OHANAMI is important event, Sakura blooms only few weeks.

So, Japanese people devote all their energies to enjoy Sakura.

Some people join OHANAMI twice or more a day.

“お花見”では春の訪れを祝います。

桜の木を見て、友人、同僚や家族と食事を楽しみます。

“お花見”は重要なイベントですが、桜は数週間ほどしか咲きません。

だから、日本人は全力で桜を楽しみます。

一日に二回以上お花見に参加することもあります。

“お花見”という文化は日本の独自のものです。

海外の文化にはほぼないといってもいいくらいです。

外国人に紹介するときは”OHANAMI”という固有名詞として紹介してもいいです。

ちなみにお月見は”moon viewing”と表現することができます。

スポンサードリンク

英語で花見を誘うときは?

中学校で習った表現でお花見に誘うことができます。

3パターンご紹介します!

・Let’s go cherry blossom viewing.

お誘いの一番気軽な表現ですね。馴染みの深い表現ですね。

★Let’s ~.:~しましょう!

・Would you like to go cherry blossom viewing ?

“would like to”を使った表現であれば、

I would like to take you on a cherry blossom viewing if you don’t mind.

というのもいいですね。もしよかったらお花見に連れていきたいんだ、という意味です。

★Would you like to~?:~するのはどうですか?(少し丁寧な表現です)

★I Would like to ~.:~したいです。

★take:連れていく

★if you don’t mind.:あなたが気にしないなら=都合がいいなら

・How about going cherry blossom viewing?

“How about ~~?”という表現も相手を何かに誘うときに使う表現でしたね。

★How about ~?:~するのはどう?(少しくだけた表現です)

スポンサードリンク

怖がらずにまずはしゃべってみよう!

これまで英語でのお花見の説明、お花見にお誘いする表現をご紹介しました。

英語で表現するときは、自分が聞いてもわかるような簡単な表現を使うことが大切です。

とはいえ、慣れていなかったりすると、英語を話すことに少し抵抗があるかもしれません。

でも、慣れるためには話すことが必要です。

外国人が日本語で話しかけてきたときのことを思い浮かべてください。

つたなかったりところどころカタコトになっている日本語を聞いていても、

なんとなく意味は分かりますよね。

イラっとするわけではないし、むしろなんだかほっこりしませんか?

まずは一生懸命伝えよう!という気持ちが大切です。

普段の生活ではなかなか英語で話す機会はないと思います。

最初からみんながみんなできるというわけではありません。

怖いとか思わずに積極的に発言していきましょう。

どうしても不安という場合は、おうちでしゃべる練習をしましょう。

練習をしておけば、いざというときにもなんとか言葉が出てきます。

口を使ってしゃべる練習を繰り返すことで自然と口が覚えてくれます。

スポンサードリンク

まとめ

お花見を英語で説明するときに使えるフレーズをご紹介しました。

中学校で習った文法事項や表現で紹介することができます。

思っていたよりも簡単ですよね。

今回ご紹介したお花見の紹介フレーズも

お花見のお誘いのフレーズもどちらも

お月見のようなほかのイベントにも使うことができます。

お誘いのフレーズは特に、覚えておいてソンはありません!

この機会に覚えちゃいましょう!

スポンサードリンク