スポンサードリンク

ツイッターフォロー応用編!検索して輪を広めてみよう(写真付き)

Twitterを使用しているのは一般の人だけに限りません。

例えば有名人もそうですし、

お店や企業も取り入れていたりします。

そこから広告宣伝を行うこともできますし、

よく見るTwitterだからこそ

すぐに情報を知ることができるので

フォローしがいがあります。

私もよく好きなバンドなんかを

フォローしたりしていますが、

見逃していた情報を

Twitterで知ることができるので

すごく助かっています。

そんなフォローですが検索したものだけじゃなく、

さらにそこから輪を広める方法をお伝えしたいと思います。

早速みていきましょう。

スポンサードリンク

検索からおすすめユーザーをみよう

キーワードを入力して検索をかけ、そこから気になるユーザーを探してフォローする

方法は前回お伝えしました。

今回はその方法からまた違った方法をお伝えしたいと思います。

気になるユーザーそタップする

興味があるものや検索したいキーワードを入力バーに入力して、

検索をかけます。

ユーザーが一覧として表示されるので、

そこから気になるユーザーをタップしていきましょう。

上にスクロールしておすすめユーザーをみる

ユーザーをタップすると、その人のTwitterページへと移動します。

そしたら上にスクロールをしていきます。

そうするとおすすめユーザーという表示が出てきます。

このおすすめユーザーは、関連したものを投稿したりしている人を

紹介してくれているので、気になるユーザーがいたら

タップしてフォローしてみてください。

ワンポイントアドバイス

自分のTwitterからキーワードを入力し検索をかけ、

さらにそこで見つけたユーザーから

おすすめユーザーのところをみることによって、

同じ趣味などはもちろんのこと

自分のページからは出てこなかったユーザーとも繋がれるかもしれません。

ぜひ、やってみてください。

上記の方法を行うことによって、つながりも広めることができますし、

キーワードに関して深いところまで検索して

おすすめしてくれるので便利ですよね。

上記の方法以外にも広める方法があるので紹介します。

スポンサードリンク

フォロワーから探す

もう1つの手段として、気になるユーザーのフォロワーから

探して繋がる方法もあります。

Twitterをフォローする人は同じ趣味関連の人が多いと思います。

なので、その人のフォロワーもきっと趣味関連の人がいるはずですよね?

フォロワー一覧をチェックしてみるのも1つの手段ですよ!

まとめ

どうでしたでしょうか。

どんどん検索をしていってつながりを広めるのもすごく楽しいです。

私も時間があるときは、検索をどんどんしていって

フォローしたりTwitterをのぞいてみたりしています。

ぜひ、やってみてくださいね。

スポンサードリンク