スポンサードリンク

LINEタイムライン広告やいいね足跡シェアなど徹底解説【保存版】

LINEにはタイムラインというものがあります。

タイムラインとは何かというと、LINE上でのブログみたいなようなものです。

タイムラインを使って近状報告を行えるようにラインには

タイムラインという機能がついています。

このタイムラインは公式アカウントの広告や宣伝・告知などにも

使われていたりするのでとても便利な機能になっています。

私も近状報告にブログの代わりとしてこのタイムラインを使っています。

今回はタイムラインの表示の仕方や投稿の仕方についてまとめてみました。

是非、マスターしてタイムラインを投稿してみましょう。

スポンサードリンク

タイムラインはどう表示するの?

タイムラインは常にリアルタイムで更新されていきます。

友だちや公式アカウントなどたくさんのタイムラインが表示されるようになりますが、

どこからタイムラインを表示するのか早速みていきましょう。

時計マークをタップする

LINEの1番下の真ん中にある時計マークをタップします。

この時計マークがタイムラインになります。

記事をタップすると全体を見れる

時計マークをタップするとリアルタイムで更新されている

タイムラインの記事を見ることができます。

さらに記事をタップすると記事全体を見ることができます。

ワンポイントアドバイス

LINEのタイムラインには他のSNS同様にいいね!ボタンなどがあります。

記事の下にあるニコちゃんマークがいいね!ボタンになっているので、

タップしてみましょう。

スポンサードリンク

タイムラインに投稿してみよう

上記ではタイムラインの表示場所を確認しました。

本当に普通のブログと変わらないですよね。

LINEだとLINEの絵文字も使えたりしてさらにかわいくなります。

では投稿の仕方はどうするのかみていきましょう。

タイムラインを表示して投稿をタップする

まずは時計マークをタップしてタイムラインを表示します。

タイムラインの上に投稿というボタンがあるのでタップしましょう。

文字などを入力して投稿する

投稿ボタンをタップすると記事作成の画面にうつるので入力していきます。

文字以外にも画像の貼り付けや写真を撮ることができたり、

スタンプを投稿できたりなど様々な機能がついているので、

タップしてみてくださいね。

ワンポイントアドバイス

タイムラインの投稿でその他のボタンをタップすると、位置情報なども入力する

ことができます。

さらにタイムラインの記事自体に色をつけたりすることができたりと、

色んな機能を楽しみながら投稿してみてください。

スポンサードリンク

まとめ

どうでしたでしょうか。

常に連絡するときに開くLINEだからこそ、記事を書けるタイムラインの機能が

ついていると便利ですよね。

私もよくタイムラインは使っていて、たまに過去の記事を振り返ってみたりしてます。

是非、使ってみてくださいね。