スポンサードリンク

栗林公園の歩き方!所要時間は?観光のガイドと口コミもチェック

栗林公園は言わずと知れた香川県の観光名所。

なんとフランスのミシュラン観光版では最高評価の星3つを獲得しており、

「わざわざ旅行する価値がある」とお墨付きをいただいているほどなのです。

園内には観光用のモデルコースが設定されており、所要時間は約60分。

モデルコースの散策には無料のボランティアガイドを予約することができ、

親切丁寧に各所を案内してくれますよ。

このガイドについてはのちほど詳しくご紹介させていただきますね。

またガイドを頼まずとも、香川県観光協会のホームページでは

各所の音声ガイドを聞くことができ、自由気ままな散策も可能。

こちらものちほど詳しくご紹介させていただきます。

今回の記事では、栗林公園を観光するなら知っておくべき情報をくまなく載せてみました。

スポンサードリンク

観光の所要時間はどれくらい?栗林公園を満喫する方法!

冒頭でもお伝えした通り、モデルコース散策の所要時間は約60分。

こちらのモデルコース散策は、ボランティアのガイドさんがついてくれる

という有難いサービスがついています。

当日案内は栗林公園東門にある入園券売り場のすぐ横、

「ガイド詰め所」で申し込むだけ!

午前9時から午後4時までの間ならいつでも案内してくれます。

なお一週間前なら事前予約も可能で、日時、人数などを電話予約できますよ。

※予約電話:087-833-7411

またわざわざ申し込まずとも、毎週日曜日には「定時ガイド」も実施されています。

午前10時半に集合場所である栗林公園東門にある入場券売り場前に集合しておけば参加可能です。

しかもこれまでご紹介したいずれのガイドもすべて無料。

園内はかなりの広さですので、初めて観光する方なら

一度は頼んでみることをおススメいたします。

時間にしばられず、自由気ままに散策を楽しみたい方には「音声ガイド」がおススメ。

香川県観光協会のホームページでは、

モデルコースに合わせた各所の音声ガイドを試聴することができるのです。

モデルコースがどのようなものなのかは、実際に行ってみてからのお楽しみ。

足を運んだらまず、入場券売り場でパンフレットを調達して、あなたに一番あった散策方法を選んでくださいね。

ちなみに園内をグルリと一周するのは120分くらいを要します。

栗林公園は文化財保護法による特別名勝に指定された由緒ある公園。

ガイドを頼むのもよし、気ままに音声ガイドを聞くのもよし、

いずれにしてもせっかくなら園内各所の歴史や説明を聞きながら

満喫してみてはいかがでしょうか。

スポンサードリンク

栗林公園の観光ガイド!アクセス方法と料金も知っておこう

それではこちらの項では、

アクセス方法や料金などの詳しい観光ガイドをご紹介していきますね。

・入場料金:大人410円、小人170円、未就学児無料

20名以上の団体は大人320円、小人140円、未就学児無料

・住所:香川県高松市栗林町1-20-16

・問い合わせ電話:087-833-7411

・アクセス方法

電車:「JR栗林駅」下車→徒歩20分で到着

「JR栗林公園前」下車→徒歩1分で到着

「琴平電鉄」を利用の場合は、「栗林公園駅」下車→徒歩10分で到着

車:高松西インターチェンジから20分で到着

高松中央インターチェンジから15分で到着

※公園東門に30台分、北門に32台分収容可能な有料駐車場あり、

その他公園周辺にも民営有料駐車場あり

バス:「コトデンバス栗林公園前」下車→徒歩1分で到着

「高速バス栗林公園前」下車→目の前に公園

・開園時間:1月 午前7時~午後5時

2月 午前7時~午後5時半

3月 午前6時半~午後6時

4月・5月 午前5時半~午後6時半

6月~8月 午前5時半~午後7時

9月 午前5時半~午後6時半

10月 午前6時~午後5時半

11月 午前6時半~午後5時

12月 午前7時~午後5時

栗林公園の魅力はなんといっても、日の出とともに園内を散策できること。

朝もやけぶる静かな園内は幻想的で、景色のどこを切り取ってもまるで絵葉書のよう。

また早朝だと来園者も少なく、ゆったりとした散策を楽しむことができますよ。

スポンサードリンク

栗林公園の口コミチェック!見どころも一緒にチェックしよう!

・「いろいろな松が手入れされていて綺麗な日本庭園。心が休まります。」

・「四季を楽しめるお手入れの行き届いた公園。春には桜、秋には紅葉、ライトアップも楽しめ、心落ち着くひと時を過ごすことができます。」

・「船に乗りながら見る若葉の頃が本当に綺麗でした。船に乗って遊覧がおすすめ。」

・「和船に乗ってのゆったりとした日本庭園の遊覧が魅力。早朝の朝粥もおススメです。」

・「松や梅の木、鯉が泳ぐ池など全てに手入れが行き届いていて素晴らしかったです。もう一度ゆっくり見たいです。」

・「入り口にいるボランティアガイドさんに案内してもらうのがおススメですよ。」

「和船にのれば気分はお殿様。訪れる人の心を雅にしてくれます。」

リアルな口コミから見られるとおり、

やはり丁寧に手入れが行き届いた庭園の素晴らしさはまさに折り紙付き。

多くの方々が見どころとして口コミを投稿しています。

また口コミにも多数あるとおり、園内には約8,000平方メートルを誇る南湖があり、

回遊式大名庭園を船に乗りながら巡ることができます。

南湖周遊和船「千秋丸」と「迎春丸」に乗り、船頭さんの説明を聞きながら約30分かけてゆっくりと南湖を一周。

贅沢な時間を過ごせます。

・乗船料:大人610円、小人300円

・電話予約:087-833-7413

・当日申し込み:東門券売所にて申し込み

・ネット予約:栗林公園ホームページから申し込み

まとめ

栗林公園は文化財庭園として国の特別名勝に指定されている、日本を代表する大名庭園。

日本人であるからには一度は目にしておきたい由緒ある公園です。

先述した通り栗林公園を満喫するためのおススメポイントは、

・モデルコース散策のガイドを頼む

・和船遊びを楽しむ

・早朝の散策を楽しむ

歩くたびにその表情を変える大名庭園はまさに一歩一景。

400年の悠久の時をタイムスリップしたような素晴らしい庭園を、

あなたに一番あった散策方法で思う存分満喫してくださいね。

スポンサードリンク