スポンサードリンク

産後の食欲不振の原因はこれだ!吐き気を楽にする方法を伝授!

妊娠中はつわりに苦しめられている妊婦さんが多いですね。

しかし、出産後も体調不良を起こすママが多いということです。

食欲不振や吐き気など、まるでつわりを引きずっているかのような症状です。

可愛い赤ちゃんが生まれて、これから育児に頑張ろうという時に

水を差すような体調不良。

心配をかけるだけなので家族にも言えなくて

一人で悩んでいる人もいるようですね。

産後の体調不良の原因はいろいろ考えられます。

以下に挙げた原因に思い当たるところはありませんか?

一緒に考えていきましょう。

スポンサードリンク

産後の食欲不振はなぜ起こるのか?疑問を解決!

産後に食欲不振を起こすママはかなりいるようですね。

下痢や吐き気を伴う方も多くいらっしゃいます。

明けても暮れてもこんな日が続くと、本当に辛いものです。

出産して重荷を降ろしたはずなのになぜ?と疑問に思いますよね。

考えられる原因はいくつかあります。

原因その1  栄養不足

母乳をあげているママは、授乳を通じて赤ちゃんに体の栄養を奪われてしまうのです。

特に鉄分やタンパク質が赤ちゃんに取られて栄養不足に陥ります。

鉄分が不足すると、貧血になり、立ちくらみや吐き気が出てきます。

普段の食事で不足した栄養を補えれば良いのですが、

育児や家事で忙しいママはついつい、自分の食事をおろそかにしてしまいがちです。

それでまた、栄養不足という悪循環に陥ってしまいます。

原因その2   睡眠不足

生まれたばかりの赤ちゃんのお世話はとても大変です。

夜も昼もなく授乳やおむつ交換などをしなくてはないません。

夜泣きをすれば、真夜中でも赤ちゃんをあやすこともありますよね。

それでママはだんだん睡眠不足になっていきます。

睡眠が不足しても、体調が悪くなり、吐き気をもよおすこともあります。

原因その3  育児ストレス

初めてのお産では、ママと赤ちゃんの二人きりになる機会が多くなりますね。

昼間はパパは会社へ行って、帰りは夜遅いということも多いでしょう。

そんな時におばあちゃんでもいれば良いのですが、

今は核家族で夫婦と赤ちゃんだけで暮らしているおうちも多いと思います。

当然ママと赤ちゃんだけの時間が多くなります。

いくら赤ちゃんを愛していても、

赤ちゃんと二人っきりというのは新米ママにとっては辛いものです。

知らず知らずにストレスが溜まっていきます。

そのほかホルモンバランスの乱れもあって、産後の体調が崩れていくのです。

スポンサードリンク

主な原因は産後うつにあった!

このように産後のママを襲う原因は挙げればきりがないほどたくさんあります。

しかし、その根本にあるのは『産後うつ』なのかもしれません。

昼間赤ちゃんと二人っきりでいると、外出も思うようにはできなくなります。

ずっと家の中で赤ちゃんのお世話の連続です。

赤ちゃんが泣けばか家事も途中でやめなければいけません。

その結果何も手がつけられずに1日終わってしまうこともあります。

夫が仕事に行くことさえも、赤ちゃんから逃げて行くように感じてしまいます。

「どうして私ばかりが赤ちゃんの世話をしなければいけないの?」

と不満をぶちまけることもあるでしょう。

産後うつとは、そんなふうにイライラしたり、不安定な心になることをいいます。

それがひどくなると、憂鬱になったり、食欲不振になったり、

ふとした時に悲しくなって涙がこぼれたりするのです。

『産後うつ』が進んでくると、育児に対して不安になったり、

夫や赤ちゃんを愛せなくなったりしてしまいます。

スポンサードリンク

吐き気を軽くする方法3選!

吐き気を軽くするのには上にあげた原因を少しでも取り除くことだと思います。

不足した栄養をきちんと摂ること

まず、不足した栄養をきちんと摂ることが重要です。

三度三度のご飯をしっかり食べることから始めましょう。

お昼ご飯は自分一人だと思ってもおろそかにしないことです。

食欲がなくて食べられない時にはマルチビタミンなどのサプリを

使ってみたらいかがでしょう。

よく寝ること

二つ目としては、よく寝ることです。

吐き気は睡眠不足からきているとも考えられます。

赤ちゃんのお世話で、夜が寝られないのならお昼寝をしましょう。

赤ちゃんが寝ている間、ママもお昼寝をするのです。

少しの間まどろむだけでも違いますよ。

家事をサボる

3つ目として、家事をサボることです。

育児も家事も完璧にやろうとすると、どうしても無理が生じます。

挙げ句の果てに産後うつになってはかえって周りの人が困ります。

ここは一番、サボってしまおうと心に決めて、

夕食作りはお休みして店屋物でもとってしまいましょう。

たまには良いのではないでしょうか。

スポンサードリンク

まとめ

何でも自分一人で囲い込まないことが体調を良くする方法ではないでしょうか。

旦那様がお休みの日は、赤ちゃんを預けて軽く出かけてみましょう。

近所のカフェでコーヒーを飲むだけでも気分転換になります。

旦那様もたまにならお出かけを許してくれるのではないでしょうか。

ずっと赤ちゃんと二人っきりでいたのではママも疲れてしまいますよね。

ちょっとだけ息抜きをして、赤ちゃんと向き合えば育児も楽しくなってくるでしょう。

スポンサードリンク