スポンサードリンク

バーベキューの炭のオススメ商品!用途や目的に合ったものを使おう

バーベキューの必需品といえば炭ですよね。

バーベキューの炭にも種類がたくさんありますが、

普段なかなか使うものではないので、

選び方なども知らない方が多いと思います。

最近では、バーベキュー会場で炭が用意されていることも多いですので、

いざ自分で買い出すことになっても、わからないことが多いですよね。

しかし、炭をこだわることによって食材の味も変わるものです!

今回は、バーベキューでの炭の選び方などについてご紹介します。

スポンサードリンク

バーベキューの炭には種類がある!それぞれの特徴をチェック!

バーベキューの炭には、意外にたくさんの種類の炭があります。

ここでは代表的なものをいくつかご紹介していきます。

黒炭

ホームセンターなどで売られている、最も一般的な炭と言えるでしょう。

火が付きやすいので、バーベキューなどでも手軽に使える便利な炭です。

煙やにおいも少ないので、場面を選ばず使いやすい種類ですね。

マングローブ炭

こちらも、ホームセンターなどで比較的よく置かれている種類の炭になります。

火がつきやすく、価格も非常に安いのが特徴です。

しかし、煙が多くにおいもあるのが欠点です。

燃焼も早いため、ストックを多めに用意する必要があります。

豆炭

すばやく火が付き、軽量であるのが長所の炭です。

初心者にも使いやすくおすすめですが、こちらも燃焼が早いため、大量に用意する必要があるでしょう。

オガ炭

オガ炭は比較的リーズナブルですが、品質もよいと評判の種類の炭です。

においも少なく使いやすいです。

着火に少し時間がかかってしまいますが、一度火が付くと長持ちするため炭の継ぎ足しなどの手間も少なく済みます。

白炭・備長炭

備長炭は、価格が高く高品質な炭です。燃えにくいですが、こちらも一度火が付くと長持ちするため、大量に用意する必要はありません。

赤外線を放出するため、焼き物にも向いている炭です。

少量の炭でも大量の熱を放出してくれます。

用途・目的別!オススメ炭一覧

たくさんの種類の炭があると、いったいどれを選べばいいか

わからなくなってしまいますよね。

そんな方に、目的別におすすめの炭をご紹介します!

まず、

・手軽にバーベキューができるものがよい

・軽く食材を焼きたいだけなので、長時間の燃焼が必要ない

という場合には、黒炭をおすすめします。

黒炭は、初心者でも火が付きやすく、ホームセンターなどでもすぐに手に入れることができます。

長時間の燃焼もありませんので、軽食など簡単に済ませたいときにも使いやすいでしょう。

黒炭のおすすめ商品は、「岩手ナラ切炭」です。

国産の炭で安心して使うことができ、コストパフォーマンスが非常によいです。

煙も少なく使いやすいのが特徴です。

次に、

・手軽さ重視

という方であれば、成形炭をおすすめします。

成形炭であれば、たとえばLOGOSのエコ炭がおすすめです。

森林を伐採せず、不要なヤシガラを利用して作られた成形炭です。

マッチ1本で着火でき、さらに着火1分でバーベキューを始めることが可能です。

火力も十分にあるため、非常に手軽にバーベキューを行える炭ですね。

また、

・バーベキューでも風味や焼き方にこだわりたい

そんな方であれば、やはり備長炭がおすすめです。

備長炭は燃やしてもにおいが出ないため、食材の風味を邪魔してしまうことがありません。

また、赤外線を放つため、旨味を逃さずおいしく焼き上げることができます。

しかし、備長炭の場合どうしても値段がはってしまうのが難点です。

比較的お買い得な備長炭をお求めであれば、「土佐備長炭」がおすすめです。

高級とされる備長炭の中でも、比較的なお手軽な値段で買える種類になります。

備長炭はなかなか火が付きにくいところも欠点ですが、

こちらの商品は初心者用の着火の説明書も付属しています。

サイズも手ごろで、バーベキューにも使いやすいです。

国産であるところもポイントですね。

スポンサードリンク

迷ってしまったらこの炭をオススメ!

値段や使いやすさ、品質のバランスを考えると、

なかなかどの炭を選べばいいか決めるのは難しいかもしれません。

炭の種類に悩んでいる方には、オガ炭をおすすめします。

黒炭の場合、確かに初心者にも扱いやすいのですが、

燃焼が早いため大量に用意する必要がある可能性があります。

バーベキューの際にスペースが限られていると、

意外に炭の置き場に困ってしまうこともあります。

オガ炭の場合、一度火が付くと長持ちします。

そのため、炭の用意も比較的少なく済みます。

また、においが少ないため食材の味を損ねてしまうこともありません。

オガ炭の中でもおすすめの商品は、「大黒オガ備長炭」です。

こちらはオガ炭でも特に備長炭であるものが、比較的安く買える商品です。

リーズナブルながら品質がよいのが特徴のオガ炭ですが、

備長炭でさらにおいしく食材を焼くこともできるのです。

どの炭を買えばいいかわからない方にはおすすめの炭です。

スポンサードリンク

まとめ

炭は、ホームセンターに行けば手軽に買うことができますが、

たとえば備長炭として売られているものには偽物もあるようです…。

価格が高い備長炭をはりきって買ったものの、

本物じゃなかったというのは非常にもったいないですよね。

評判のよくない炭では、最初から湿気っていて全然火が付かないものあります。

急ぎでない場合は、事前に情報をリサーチしてから買うことをおすすめします。

値段と使いやすさを考えて、

ぜひバランスのよい炭を選んで購入することをおすすめします。

スポンサードリンク