季節行事一覧

夏休みの自由研究は恐竜で決まり!気になる恐竜のあれこれを特集!

夏休みも終盤になると、 そろそろ自由研究どうしよう。と考えますよね。 子供本人はそんなに悩んでいなくても、 お子さんが小さなお母さんやお父さんは、 子供以上に心配なのではないでしょうか。 そこで、簡単にできるおすすめの自由研究が、 男の子に人気の、恐竜をテーマにした自由研究です! 子供も楽しんで取り組めて、 また家族も一緒に楽しみながら研究ができます! 今年の夏休みの自由研究テーマは、恐竜で決まり! それではどのような研究があるのかみていきましょう。

残暑見舞いの基礎知識をご紹介!いつまで出せるのか要チェック!

思いもかけない人から書中見舞いをいただくことがありますね。返事を書こうと思いながらもうっかり日にちが過ぎてしまうこともあります。そんな時は書中見舞いを出すべきか、残暑見舞いを出すべきか、悩むことはないでしょうか。 年賀はがきほど一般的ではない残暑見舞いに戸惑う方も多いでしょう。一体残暑見舞いとはどんなハガキでどんな形式で出したら良いのか、年賀はがきのように時期は決まっているのか、全くわからない方もいると思います。 そんな方のために残暑見舞いの基礎知識を調べてみました。

お盆に帰省しない嫁ってどうなの?今どき夫婦のお盆の過ごし方!

年末年始やゴールデンウィーク、お盆。 長期休みになると帰省するかしないか気になるところ。 今のシーズンだとちょうどお盆にあたりますね。 まだまだ先の話と言いつつもあっという間。 帰省するのかしないのかはできれば早めに知っておきたいです。 私の父親も早めに伝えてた気がします。 とはいえ、帰省しない家族も今の世の中増えてます。 ご両親の立場だとなんで帰省しないの?!と思うはず。 せっかく息子の顔が見れる機会なのに、それがないなんて 少し苛立っちゃいますよね。 私の家はお盆におばあちゃんのところに行くサイクル でしたが、いつからかみんなで揃って行くことはなく なりました。 理由はどうであれ、顔くらいは見せてほしい。 その思いからなのか孫にも電話、父親にも時々電話 をかけてきます。 大きくなって家庭があっても子どもは子ども。 元気でやってるのか直接会って話したいですよね。 ただ、今の世の中帰省よりも自分の家族!という 家庭も増えてきています。 では今どき帰省に対してどう思ってるのかなどを 今回調べてみました。 今どきはこうなんですよ。 ぜひ、頭の片隅にでも入れておいてください。

ラジオ体操の疑問解決!時間は?夏休みの土日は?永久保存版!

小学生の頃、ちょっと眠い中、朝早くに起きて、 公園や公民会などに集まって ラジオ体操をした経験って懐かしいですよね。 いよいよ夏休みが始まったんだなぁ〜と実感します。 でも一体ラジオ体操って何時に集合したんだっけ? 土日もラジオ体操に行ったんだっけ?? もう、あまりにも遠い記憶すぎても出せない。 そんなお困りのお父さんやお母さんも多いのではないでしょうか。 さて、今回はラジオ体操の疑問を解決していきましょう!

祇園祭りと言えば山鉾巡行!分かりやすい読み方と意味を大公開!

日本三大祭りの一つに挙げられている祇園祭りは全国でも珍しく、7月1日から31日までの1ヶ月という長い期間続きます。そのお祭りのハイライトと言えば山鉾巡行ですね。 でも、山鉾巡行ってどう読むのでしょう。私は何も考えずに『やまぼこじゅんこう』読んでいました。しかし、調べてみると奥が深いものがありました。『やまぼこ』と読むか、『やまほこ』と読むかで地元の人でも意見が分かれているようです。祇園祭山鉾連合会では以前『やまほこ』で統一はしたものの、反対意見も出ていまだに足並みは揃わないようです。 人の名前の読み方もそうですが、いく通りにも読める漢字の読み方とは難しいものですね。 そんな山鉾巡行について調べてみました。

新盆提灯は誰が買うのが正しいの?初めての人でも分かる豆知識

新盆とは、故人が亡くなってから四十九日を過ぎて、初めて迎えるお盆のことです。 初盆と言われることもあります。 新盆は、それ以降のお盆より特に念入りに供養をします。 普段のお盆とは少し違う部分がありますが、初めての新盆のときはわからないことばかりですよね。 具体的に新盆はどういう風に行うのか、準備するものは何なのか、ご説明していきます。

運動会にテントは非常識か悩む人必見!衝撃の禁止の理由を大公開!

小学校の運動会といえば、校庭にシートを広げて家族でお弁当を食べるイメージがありますね。でも、最近の運動会はテントを持ち込む父兄が多いようです。それだけ我が子の応援に熱が入っているのでしょうか。気合の入ったお弁当を持参して、やる気十分な父兄の方の顔が想像できますね。ところが、大いに盛り上がってきた運動会に水を差すようなことが起きようとしています。テント設営は非常識だと言うのです。子供が入学して、「さあ、うちでもテントを張って応援するぞ」と張り切っているお父さんも多いでしょう。そんなお父さんたちをがっかりさせるようなテント禁止の声。あなたはテント設営に賛成ですか?それとも・・・。運動会のテントについて考えてみましょう。

敬老の日用に子供でもできる簡単な制作を紹介!年長さん向けの場合

子供会の会長を仰せつかるとなかなか気苦労がありますね。例えば敬老の日におじいちゃん、おばあちゃんに手作りの作j品をプレゼントしようと決まっても、実際どんなものを子供に作らせたら良いのか悩んでしまいますよね。幼稚園の年長さんクラスには、はさみを持たせても危なくないだろうか、どの程度工作する力があるのか、わからないところから出発するしかありません。保育士さんならイメージも湧くのでしょうが・・・。悩んでいる子供会の会長さんに代わって制作のヒントを考えてみましょう。

線香花火を長持ちさせるには?自由研究の進め方と上手なまとめ方

結論から言うと、線香花火を長持ちさせる方法で一番のポイントは、 ・まっすぐ持たない ・火をつけるときに火に当てすぎない この2点です。 線香花火には大きく分けて二種類あり、いずれの線香花火もこの2つのポイントをおさえておけば格段に持ちが良くなりますよ。 今回の記事のテーマは「線香花火を自由研究の題材にする」ということなので、結果を導き出すための実験の方法と、この2つのポイントを導き出すプロセスを上手にまとめる方法をお伝えいたします。 そのほか、「実験の上手なまとめ方のコツ」など線香花火の自由研究に取り組むうえで知っておいたほうがタメになる情報を載せてみましたよ。 夏休みの自由研究でつまずいてしまった学生のかた必見です。