スポンサードリンク

カモメとウミネコは何が違うのか?鳴き方で区別する方法を伝授!

海辺によく飛んでるカモメやウミネコ。

この二羽とってもそっくりなんです。

近くで見るならまだわかる気もしますが、

空を飛んでるので違いを見分けるのが本当に大変。

しかも二羽とも大きさも同じくらいです。

どっちがどっちだなんて難しいですよね。

でも、簡単に見分ける方法がなんとあるんです。

遠くから見てもこの方法なら簡単に見分けられちゃいます。

あとは、鳴き声も二羽とも違うんですよ。

鳴き声でも見分ける方法を今回は伝授します!

小さい子って何でもこれ何?って聞いてくるじゃないですか。

そんな時にスッと答えられたらカッコいいですよね。

いつ聞かれても答えられるように、違いをマスターしちゃいましょう。

スポンサードリンク

カモメとウミネコは何処に行けば良く見れるのか?

見分けると言っても、

何処に行けばカモメとウミネコを見ることができるのでしょうか。

カモメとウミネコを見るなら、沿岸部や岩礁に行くことをオススメします。

この場所なら二羽とも空を飛んでる姿を見ることができますよ。

ちなみにカモメとウミネコの生態は少し違います。

カモメは夏場は繁殖をするために日本を離れて、

冬場は日本に戻ってくるというような生態を持っているんですよ!

一方のウミネコは、冬場は中国大陸沿岸や台湾の方に飛んでいき、

夏場は日本に戻ってくるような生態になります。

なので、わかりやすく言えば、

夏場によく見かけるのはウミネコで、

冬場に見かけるのはカモメです。

でもひとつだけ注意することがあります。

カモメですが、繁殖期だからといって

全てのカモメが日本から飛び立つわけではありません。

中には飛び立たないカモメもいるので、気をつけてくださいね。

私もよくカモメやウミネコを見る場所と言えば、沿岸方面でした。

海なし県に住んでるので、

日常生活の中でカモメやウミネコを見る機会はほとんどないんですけどね。

海あり県に行った時は、カモメやウミネコをチェックしたいと思います。

スポンサードリンク

違いを見極めるにはどうしたらいいのか?

カモメとウミネコが生息してるところはわかりましたよね。

では、肝心な見極め方をみていきましょう。

カモメ

クチバシが黄色で頭がグレーっぽい毛が生えている。

羽の部分もグレー。

羽の先端には白い斑点がある。

ウミネコ

クチバシが赤と黄色。

目の周りも赤く、目は黄色。

頭は白い毛が生えている。

羽は黒色気味で尾の部分が黒い帯状になっている。

パッとみてわかりやすいのは、やはりクチバシではないでしょうか。

黄色なのか赤なのかでだいぶ違いますよね。

あとは、目の周りも見極めるのにいいでしょう。

ウミネコの方がキッとした顔つきで、

カモメは柔らかな顔つきですよね。

こんなにアップで見たことがなかったんですが、

アップで見ると全然違うなぁという印象です。

今まで空を飛んでる姿か

遠目でジッとしてるところを見ることばっかだったので、

アップで見て少しびっくりしてしまいました。

ウミネコのイメージもかわいいものだったんですが、

顔見てカッコいいタイプだ!

と思わず思ってしまいました。

今度、見極めるときは双眼鏡で顔を見てみたいと思います。

みなさんも、

カモメとウミネコの顔をドアップで見てみてください!

スポンサードリンク

鳴き方で簡単に区別できるのか?要チェック!

見た目の見極め方法はバッチリですね。

あとは、鳴き方で見極められちゃいますよ。

カモメは、ヒョンヒョンヒョンのような声で鳴きます。

よく、海辺で聞くようなカモメの声です。

ほかの鳥よりも少し特徴のある鳴き声です。

一方のウミネコは、ニャーニャーと鳴くんですね。

ウミネコを見てない状態で、

鳴き声を聞いたら猫と間違ってしまいそうですよね。

ウミネコはまさに鳴き声から名前の由来がなっています。

猫の鳴き声のように鳴くからウミネコ。

かわいい響きですが、顔はクール系。

ギャップがありますね。

私は、カモメの鳴き声は聞いたことがあるんですが、

ウミネコの鳴き声は聞いたことがない気がします。

映像から鳴き声を聞いてみると、

本当に猫の鳴き声にそっくりでびっくりしました。

今度、海辺に行くことがあったら

ウミネコの鳴き声を聞きたいなぁと思います。

鳴き声でも見分けて見てくださいね。

スポンサードリンク

まとめ

カモメとウミネコの違いはもうバッチリになりましたか?

海辺で飛んでるカモメやウミネコを注意深く見ることってあまりないので、

こんなにも違いがあるのはびっくりですよね。

顔も違うし、鳴き声も違う・・・

でもカモメもウミネコも似てて見分けるのが難しいです。

きっと大きさと身体のラインが似てるんでしょうね。

それと、同じ海辺で飛んでるのも間違えちゃう

1つの理由に入るでしょう。

私自身、住んでるところが海なし県なので頻繁には海辺なんて行きません。

たまに行くと飛んでるのはわかるんですけど、全部カモメだと思ってました。

それに、修学旅行でやったフェリーからの餌やりも

全部カモメが食べるんだろうとあの頃は思ってました。

もしかしたらウミネコも飛んでたかもしれないですよね。

今度は注意深く見てみようと思います。

みなさんも、

カモメとウミネコを見比べて違いを実際に確認してみてくださいね。