スポンサードリンク

理想の相手に出会う確率とは?ドレイクの方程式では求められない真実!

人生で理想的な結婚相手と言えるのは「今までで最高の人」と言える人でしょう。

人がこのことを決定するとき、

「前に出会った人よりも良いかどうか」

で判断することになります。

この人数が少なければ、後で出現する人がより良い可能性があります。

逆に、多くの人がいる場合、

見落とされた部分に「最高の人」が隠れてている可能性が高い。

言い換えれば、結婚を迅速に決定することも

慎重に決定することもどちらも好ましくありません。

それではどういった方法が好ましいのでしょう。

理想の相手と出会える確率を上げる方法を考えていきます。

スポンサードリンク

ズバリ!理想の相手に出会う確率はこれくらい!

20代から50代に結婚した女性に、理想的な相手と結婚できたか聞いてみた結果、

「100%理想パートナー」(23.9%)

「80%理想パートナー」 (55.1%)

が最も頻繁に出た答えでした。

外に出ることがなによりも大切!

まず第一に、絶対的な要件として、理想的な相手を探すためには、

外に出る必要があります。

それは外です。 外出。 外出。

ここで重要なことは、ただ外出することは意味がないということです。

ポイントは、

私たちが想像した「運命の人」が比較的集まって

積極的に外に出ると思う場所を慎重に選択することです。

たとえば、スポーツ愛好家を探す場合は、

スポーツウォッチ行くか、ジムを訪れてください。

同じ世代の人々が親しい気持ちで話しているなら、

自然と恋人になる可能性が上がります。

スポンサードリンク

相手に興味を持つことも大切!?

恋愛の基礎は、他人に関心を持つことです。

あなたが好きな人を知りたいのは自然な希望です。

さて、どうやって?

ストーカーをしたり、詮索したりするのは楽しいことではありません。

あなたがやられて嫌なことは、あなたもしないことです。

相手方を知る方法は直接話したり雑談するだけでいいのです。

知り合いになったり友達になったりすると、

たわいない雑談から知ることが最善です。

雑談はとても魅力的です。

お互いの関係を深める会話です。

雑談では、相手を知る手掛かりがたくさん含まれています。

パーソナリティ、ライフスタイル、趣味、好みなどが含まれているので、

雑談の量に応じて相手を知ることができます。

最初はちょっと恥ずかしいかもしれませんが、

相手のことを知りたいときは、雑談で相手に尋ねましょう。

雑談中に質問することで、好意を感じてていることを示唆できます。

相手が迷惑をかけていると感じたら、あなたとの会話をそらすでしょう。

パートナーがあなたを好きなら、あなたはその質問にすばやく答え、

自然と仲良くしなければなりません。

あなたが気にかけている男性にもっと近づくためには、

相手の強みを見つけて近づくこと。

あなたは積極的に長所を見つけて、相手に近づくべきです。

その大胆さは恋愛のために必要です。

誰もが自分自身を見られたい、認められたい。

特に強さを求めている男性にとっては、強い支配欲を刺激する言葉を知るべきです。

あなたに男が良い気分になる言葉を教えます。

それは “すごい”という言葉です。

男は “すごい”という言葉に弱い生き物です。

誰よりも支配的で強い欲求がある本能があります。

「すごい」はまさに本能を刻む言葉です。

好きな人の「素敵な場所」を探して話しましょう。

「あなたこれどうやってできるの?すごい」

「一つのことに没頭できる、すごい集中力ですね」

「仕事すごい速いですね。」

あなたが持ち上げると男はすぐに良い気分になるでしょう。

あなたが相手を理解しそれを賞賛するならば、

相手は、自発的に接近するでしょう。

あなたが「自分の強みを見て、自分自身を理解している」と感じたら、

あなたのパートナーは満足しています。

良い点を見つけたあなたの印象は良くなるでしょう。

スポンサードリンク

まずは出会いの場に一歩踏み出そう!

いかがでしたか。まず大切なのは出会いの場に足を運ぶこと。

趣味のサークルに参加するもよし、合コンに参加するもよし。

最近は婚活パーティーが沢山開催されてますね!

相手に興味を持って褒めてあげるのも大切ですよ!

素敵な相手を見つけてください!

スポンサードリンク