スポンサードリンク

年収400万では結婚できない!?彼女のために思い切って転職すべきか

男性も20代後半になると、そろそろ結婚を意識するようです。

しかし、婚活などで女性が結婚相手に求めるのは、

年収400万以上の男性ということです。

事実、内閣府の結婚の対しての意識調査でも、

結婚の開始に必要な夫婦の年収は?

という質問に400万以上と答えた若者は40%に渡っています。

そのうち、半分の人は年収500万から600万は必要と答えているのです。

20代で年収400万は決して低くはないのですが、

これでは結婚できないと思う人も出てくるかもしれませんね。

イマドキの結婚事情とはどうなっているのでしょう。

気になる『結婚』について考えてみましょう。

スポンサードリンク

年収400万では結婚できない。諦めるしかないのか?

年収400万というのは月収にして30万とボーナスが少しプラスされた感じです。

若い二人が結婚生活を始めるのに、それほど少ない収入とは思えません。

しかし、婚活パーティなどでは、参加する女性の理想とする男性像は年収600万で、

高学歴、おまけに背が高い人だということです。

年収600万の男性を理想の結婚相手とする女性が思い描く生活とは、

専業主婦で十分やっていける生活です。

愛の城のマンションを買って、生まれてくる子供に

大学まで行かせられる経済力を持った生活がお望みのようです。

それでは年収400万の男性はどうしようもありませんね。

普通に暮らしていけば、特別に困らない水準でも、マンションや戸建ての家を買い、

子供を大学に楽に入れるには、妻の支えが必要になります。

共稼ぎで実現できる生活水準です。

専業主婦を希望する女性だと結婚を諦めるしかないのでしょうか。

年収400万は結婚できるかどうかのボーダーラインのようですね。

スポンサードリンク

年収400万の低収入でも結婚している人はいる。要は決断次第!

20代で年収400万は低収入だと思いません。

しかし、婚活の場では今ひとつ人気のない男性のようです。

先ほどの内閣府の結婚意識調査では

20代、30代の未婚男性が結婚しない理由としてあげているのが、

『結婚資金が足りないから』

『結婚後の資金が足りないから』

これが、1位と2位を占めています。

その一方で

「好きになったら年収なんて関係ない」

という女性も多くいるのも事実です。年収400万以上がよいとか、

600万なければダメと言っているのは、あくまでも女性の理想のようです。

好きになったら年収の壁など簡単に取り払われそうですよ。

スポンサードリンク

年収400万で結婚できないのは愛が足らないせい?好きならばなんとかなる!

未婚のうちは女性はいろいろ結婚に対して理想を持っているのです。

しかし,いざ結婚が現実になると

その理想のハードルもだんだん下がってくるものです。

遠くでウエディングドレスを眺めているうちは、

あれがいい、これがいいと理想を追い求めます。

ところが実際着てみると、サイズが合わなかったり、

値段が高すぎたりで、一番のお気に入りを諦めることが多いのです。

結局自分にあったドレスを選ぶことになります。

男性も同じこと、身の丈にあった生活をするためにそれなりの男性を選ぶものです。

年収を上げるためには転職という方法もありますが、

なかなか自分に合った職を探すのも大変です。

転職がかえって収入を落とすというリスクもあります。

仕事が気に入っているのなら転職を考えずに今の仕事に精を出してください。

結婚は愛があればなんとかなるものです。

専業主婦に憧れている彼女だって、本当にあなたが好きならば、

結婚後にパートに出るのも厭わないはずです。

夫婦二人で力を合わせれば、年収600万の理想の生活だって手に入るのです。

結婚をためらっているのは、年収400万のせいだけではなさそうですね。

結婚に踏み切れないのは愛が足りないせいかもしれません。

彼女は年収よりも情熱的な愛を待っているのです。

好きならばなんとかなります。

結婚という厚い壁を打ち壊す強い心でウエディングベルを高らかに鳴らしましょう。

スポンサードリンク

まとめ

未婚の女性の理想の結婚相手は、年収400万以上で高学歴だそうです。

年収400万というのがイマドキの結婚のボーダーラインのようです。

400万の年収は若い男性にとっては決して低くはないのですが、

結婚によって苦労をしたくない女性がいかに多いかということでしょう。

しかし、それも理想の結婚を思い描いてのことです。

結婚が現実化してくれば女性も結婚相手の年収に

それほどのこだわりはないのではないでしょうか。

実際、好きにれば年収なんて気にしないという女性も多いのです。

年収が400万だから結婚できないというのは、

男性の一種の逃げのような気がします。

愛があればお金なんてという暴言を吐くつもりはありませんが、

本当に結婚したいのなら、年収は結婚の壁にはなりません。

好きなもの同士なら、二人で働いて生活をすることだって

そんなに大変なことではありません。

事実、共稼ぎの若いカップルが急増しています。

生活費が足りないのなら働けば良いのです。

若いうちはそれが苦痛にはならないはずです。

世の中には年収が200万台の人も多いのです。

それでも夫婦で力を合わせて暮らしています。

年収400万で結婚できないというのは、甘えているのではありませんか?

結婚というものに前向きに向き合えば、自ずと道は拓けます。

彼女もきっとあなたを待っているはずですよ。

スポンサードリンク