スポンサードリンク

電子書籍おすすめサイト2018!ネットで本を読みたい人必見!

ご存知、電子書籍は、パソコン、スマートフォン、タブレットなどの

電子端末で購読できるデジタル化された本。

ペーパーレス化が進む現代にピッタリなシステムですね。

電子書籍の利点は、あらゆる種類の本を、

実際に所持することなく読むことができること。

店頭に足を運ぶことなく購入できること。

電子端末を一台持っていれば、かさばることがないためどんな場所でも、

何種類でも読むことができるので、外出先でも気軽に読書ができること。

最近では、電子書籍のサイトがたくさん増えてきており、

書店と同じでラインナップが違い、支払い方法、得意分野も様々。

今回は、おススメのサイトやその特徴をお伝えいたします。

スポンサードリンク

電子書籍のサイト選びはなぜ重要!?

電子書籍を購読するにあたって、サイト選びはどのようにするのが良いのか?

数あるサイトの中で、購読にあたってなにを重要視するかがわかれば、

一番適したサイト選びができることでしょう。

次のポイントを押さえながら選ぶことをおすすめします。

読む際に使用する電子媒体は何か

サイトによって、使用できる媒体が違います。

お手持ちの電子媒体に対応しているかどうかは重要なポイントです。

購入する際に重要な条件は何か

人により需要が違うように、サイトによりセールスポイントが違います。

価格を重視するのか、品ぞろえを重視するのか、

サイトが提供する情報を重視するのか、

サイトの特性に合った選び方が上手な買い物をお手伝いします。

どのジャンルをより求めているのか

推理小説が豊富、コミックが豊富、専門書が豊富など、

サイトにより力を入れているジャンルが違います。

電子書籍サイトを利用する場合、ほぼ確実に会員登録の必要があります。

行きつけのお店と同じように、電子書籍サイトも、

一度決めると比較的ひとつのサイトの利用頻度が高くなることでしょう。

自分の求める書籍が確実にある、というのは、便利な電子書籍のシステムを、

より便利にしてくれるはずです。

スポンサードリンク

おすすめ電子書籍サイトはここ!

代表的な4つをご紹介。それぞれの特徴を要点を押さえてご紹介。

eBook Japan

46万冊を超えるコミックに特化した書籍サイト

・コミックの取り扱いが最大級。読書といえばマンガ、とういう方におすすめ。

・支払方法が豊富。

・YahooJapanと連携しており、設定するとお買い上げごとに1%分のポイントが加算。

kindle

・最小、最軽量を誇る専用端末がある。

(端末がなくてもお手持ちの電子端末で購読も可能)

・消費税が非課税。

・月額980円の読み放題サービス有り。

honto

~大型書店との提携販売。紙書籍の購入も可能~

・ジュンク堂、文教堂などの大手書店と提携。

・電子書籍だけでなく、紙の書籍も購入可能。

・割引率が高く、クーポンが豊富。

・Book Live!

~国内最大級のストア。顧客満足度堂々の一位~

・Tポイント使用が可能。ポイントでの購読ができる。

・無料で読める書籍が9,000冊以上。

・無料の館員登録、入会時には半額クーポンがもらえる。

スポンサードリンク

本は趣味が分かれる!自分の好みに合ったサイトを探してみて!

前述したサイトの他にも、多大な数の電子書籍サイトが存在します。

書籍ほどカテゴリーの多い買い物になると、やはり自分好みのものが必ず見つかる、

というのは、電子書籍を利用する上での最大のメリットです。

実際に利用してみたり、サイトのレビューを比較してみると、

あなたにピッタリなサイトが必ず見つかるでしょう。

まとめ

ペーパーレス、断捨離、終活など、時代はどんどんミニマル化しています。

せわしなく巡る世の中で、いつでもどこに居ても購読可能な電子書籍のシステムは、

忙しいあなたの助けになること間違いなし!

本や知識は、人生を豊かにし、時に夢や目標の手助けさえしてくれます。

便利で手軽なこのシステムを利用しない手はありません。

ぜひとも一度利用してみて、あなたのライフスタイルに

一番最適なサイト探しをしてみてはいかがでしょうか。

スポンサードリンク