スポンサードリンク

産後2.3.4ヶ月経っても体調不良!吐き気を解消する方法!

壮絶な出産を終えた瞬間から待っている育児。

やっとこの日を待ち遠しにしていたのに、

理想と現実の育児のギャップ…。

出産を終えたばかりなのに動かなきゃいけない辛さ。

いつ泣くかわからない赤ちゃんを側に

ゆっくり休むなんてなかなかできないですよね。

日々のストレスやら疲労やらでママさんの体は

悲鳴をあげているでしょう。

1番厄介な体調不良は吐き気。

トイレにずっと引きこもってるわけにもいか

ないし、授乳中は市販の薬なんて飲めない…この吐き気どうにかして!

と思ってるママさんも多いはず。

今回はそんな体調不良の吐き気についてまとめてみましたよ。

実際私も吐き気で悩まされたひとりです。

今は落ち着きましたが、

吐き気に悩んでいた当時はなんでなの!って自分の体に問い詰めてました。

今思い返すと辛かった時期でしたね。

悩んでるママさんもこの記事を見て参考にしてみてくださいね。

スポンサードリンク

産後長く体調不良が続くのは何故か?

産後に続く体調不良は何故起こるのでしょう。

答えは、授乳と生活リズムの乱れです。

まず、授乳。ミルクのみの人は関係ないですが、

母乳・混合の人には大事な話です。

授乳ってものすごい体力使いますよね?

一見、ただあげてるだけと思いがちですが、

そんなの大間違いです。

母乳を出すために1日に使うエネルギーは、

なんと約500から800キロカロリーなんです。

これは、軽いランニングと同じくらいのカロリーなんですよ。

さらに、母乳は血液なので血液を出すために体が

フル活動するのでものすごく消耗します。

その状態でちゃんと栄養あるものを食べないと、

ちゃんと体力が回復しないため結果的に体調不良を招いてしまうんですね。

そして、生活リズムの乱れ。

2,3,4ヶ月だと離乳食もまだ始まっていないので、

赤ちゃんの栄養は母乳やミルクから。

コンスタントにあげないといけないので、

体を休める時間が少ないことから体調不良になりやすいです。

赤ちゃんもまだ夜にまとめて寝れないので、

深夜や明け方の授乳やミルクで起きなければならない。

寝ては起きてはの繰り返しなので、生活リズムも乱れてきてしまいます。

1番はゆっくり休んでたくさん寝るのがいいですが、

そんなことも言ってられませんよね。

赤ちゃんが寝たタイミングで寝たりして、

ゆっくり体を休めるようにしてみてください。

スポンサードリンク

2,3,4ヶ月で起こる最も多い体調不良は何か?

授乳や生活リズムの乱れから

体調不良になりやすいと言うのは理解できましたね。

2,3,4ヶ月だと具体的に

どんな症状に悩んでいる人が多いのか気になりますよね。

1番多いのはズバリ乳腺炎です。

この乳腺炎は、ほとんどのママさんに起こる可能性があるものなんです。

簡単に言えば、母乳を出す乳腺が詰まって炎症を起こしてしまうこと。

ひどいと、高熱まで出てしまうこともあるんです。

産後のまだ体調が万全じゃない時に、

高熱なんて耐えられないし育児どころじゃないですよね。

ましてや、熱だけじゃなく胸まで痛くなってしまうんですから、

ママにとっては苦痛です。

私の知り合いで乳腺炎になった人がいました。

高熱で胸も痛くて…

詰まりからくるから痛くても母乳を出さなきゃいけないのが

本当に辛かったと言ってました。

乳腺炎にならないためにも、

胸のマッサージやケアをちゃんとしておいた方がいいです。

辛い思いをするのは自分なので、

赤ちゃんのためにもならないように対策しましょう。

スポンサードリンク

産後の吐き気は解消するおすすめの方法3選!

体調不良に1番多いのが乳腺炎。

本当にしんどいのでならないように、気をつけたいところです。

しんどいと言えば、吐き気もしんどいですよね。

食べるに食べれずで体力も落ちちゃいます。

ここで、吐き気におすすめの解消法をお伝えします!

さっぱり系の飲み物やガムを口にしてみる

吐き気があるときはどうしても胸や胃がムカムカしてきます。

レモンや梅干しなどさっぱりするものを口にすれば少しは楽になるでしょう。

寝れるときにたくさん寝る

育児があるとなかなか寝るなんてできない。

無理に寝る時間を作るのではなく、

子どもが寝たタイミングで一緒に寝てみましょう。

体調不良には睡眠がベストです。

家事は後回しでいいので、まずはしっかり寝てあげてください。

好きなことをしてみる

赤ちゃんが優先で自分の時間が後回しになりがち。

そういうところからもストレスが溜まっていきます。

ストレスも体調不良の原因のひとつ。

たまには、自分のすきなことをしてストレス発散してみてください。

気持ちをスッキリしてリセットせるのも大切ですよ。

以上が解消おすすめ方法です。

ちなみに私は、赤ちゃんのお昼寝と一緒寝たり、

さっぱりした飲み物を飲んだりして乗り越えました。

ぜひ、実践してみてください。

スポンサードリンク

まとめ

産後の吐き気こそ辛いものはないですよね。

吐き気と戦いながら赤ちゃんのお世話をしなきゃいけないんですもん。

私も一時期死んだような顔で育児してました。

薬も飲めないし、家事はやらなきゃだし…

でも自分のことを後回しにしすぎるのもよくないんだなぁと実感しました。

体を優先に少し考えないと、オーバーヒートするだけだから。

きついなと思ったら、

家事は後回しで自分の体のことを考えるようにしてみてくださいね。