スポンサードリンク

花見ができる福岡の穴場スポットを一挙公開!福岡県民の方も必見!

もうすぐ桜も咲いて、お花見のシーズンが来ますね。

今年のお花見の場所はもう決めていますか?

福岡にも多くのお花見スポットがありますよね。

でも、たくさんあるから、なかなか決められませんよね。

そこで今回は福岡でおすすめのお花見ができるスポットをご紹介します!

福岡に住んでいる方にもおススメです!

また、気を付けたいお花見マナーも最後にご紹介するので見逃さないでくださいね!

スポンサードリンク

福岡で桜なら小倉城は鉄板!

福岡で桜を楽しむであれば、小倉城はハズすことができません!

小倉城は今から約400年前に築城された、歴史のあるお城です。

お城だけではなく、お城の敷地内には松本清張の記念館もあるので、

歴史を楽しむことができるのはもちろん、

日本庭園のなかでの桜もとても素敵です。

西小倉駅からのアクセスも良いので、道路の渋滞や駐車場の心配をしなくて

いいのがとっても魅力的です。

勝山公園では、300本もの桜を楽しむことができます。

また、ここでは桜の開花期間中はライトアップされるので、夜桜を楽しむことができます。

もちろん、昼間にお弁当を持って行ってお昼ご飯を食べながらの

お花見ものどかでおすすめです。

スポンサードリンク

花見ができる公園3選!

福岡県内の公園でおすすめのお花見スポットを3か所ご紹介します!

白野江植物公園

山口県との境に位置している北九州市にある植物園です。

植物園ということもあり、園内が綺麗に整えられていることとたくさんの種類の花を楽しむことができるのが魅力的です。

園内には樹齢が500年になるものもあって、ほかではほぼ見られないものが見られます。

舞鶴公園

福岡市内に位置する舞鶴公園は福岡城や鴻臚館などがあり、

いろいろな時代の庭園の雰囲気を楽しむことができます。

さくらまつり期間中は屋台が出たり、ライトアップもされるので、普段の舞鶴公園とは違った雰囲気を楽しむことができます。

また、公園内の西広場ではバーベキューをすることもできます。

家族やお友だちのグループでのお花見を考えている方には特におすすめです。

発心公園(ほっしんこうえん)

久留米市に位置している発心公園は古くからの桜の名所として知られており、久留米藩主のお花見の場所でした。

あの夏目漱石もこちらを訪ねたこともあるのだそうです。

桜の名所であるだけではなく、秋は紅葉が綺麗なので、年間を通して訪れるのもいいですね。

スポンサードリンク

花見をするときはマナーが大切!

一年でこの時期にしかできないお花見。

短い期間しかできないので、どうせなら気持ちよくお花見をしたいものです。

気持ちの良いお花見のためにも、マナーはしっかりと守りたいところです。

注意したいポイントをまとめてみました!

敷物に注意する

ビニールシートなどの敷物を桜の木の根元に敷くと、木の根を痛めてしまうことがあるので、

根元からは少し離れたところに敷きましょう。

少し離れたところから桜を見ると、首を真上に向けなくていいので、

首も楽ですよ。

飲み物などを地面に捨てない

次に同じ場所を使う人のためにも地面に飲み物などは捨てないようにしましょう。

虫がたかってくることもあるので、お花見どころではない騒ぎになってしまいます。

桜は見て楽しむ

桜の木はとても繊細です。

綺麗だからと言って枝を折るようなことは絶対にしないでください。

木が枯れてしまうこともあります。

また、枝をゆするのもしないでください。

ゴミを放置しない

お花見に限りませんが、ゴミの放置はしないでください。

ほかのお花見客に迷惑がかかるのはもちろん、

次年度からのお花見ができなくなることもあります。

必要以上の場所取りをしない

自分たちの必要以上に場所取りをしないようにしましょう。

程よい広さのスペースで十分です。

無駄に広く場所を取っていると、ほかの人に迷惑がかかります。

後からのトラブルを避けるためにも注意しましょう。

スポンサードリンク

まとめ

福岡でおすすめのお花見の場所とお花見の時に注意したい

マナーについてご紹介しました。

福岡には歴史のある公園やお城が多く、桜だけではなく歴史も楽しむことが

できる場所が多くあります。

今年のお花見では桜の美しさと一緒に歴史に思いをはせてみるのもいいですね。

お花見を気持ちよくするためにはマナーを守ることが大切です。

お花見をしているのは決して自分たちだけではないということを頭にしっかり入れて、

節度のある行動を心がけましょう!

スポンサードリンク