スポンサードリンク

花見の食べ物で定番3種といえばコレで決まり!!幹事さん必見!

お花見の場所や日時が決まったら、

次に手配しないといけないのが食べ物です。

この食べ物の準備がうまくいかないと、

お花見の参加者をがっかりさせてしまうことになってしまいます。

参加者が増えれば増えるだけ、

食べ物の手配には注意を払わないといけません。

そこで、今回はお花見でおすすめな、定番の食べ物をご紹介します!

いくつか組み合わせて利用してくださいね!

スポンサードリンク

どんな時にもあると便利なおにぎり!

お花見は外でやるので、食べやすいものが喜ばれます。

飲み物を下に置くとこぼしてしまうかもしれないので、

ご飯を食べるときも片手に持ったまま食べることがほとんどになります。

片手でさっと空腹を満たすことができる、といえばおにぎりですよね。

外なので、お箸を使わずに食べられるものが好まれます。

お弁当を作って持っていく場合でも、ごはんをそのまま詰めるのではなく、

おにぎりを詰めましょう。

お弁当を注文する場合もおにぎりかどうか確認しておきましょう!

シンプルに塩おにぎりでもいいですし、

たくさん用意して具材はバリエーション豊富にしてもいいですね。

コンビニやスーパーで手軽に購入できますし、

持ち寄りでも作りやすいのでいいですね。

緑茶と一緒に準備すると、とっても和の雰囲気になりますね。

お花見にぴったりですね!

スポンサードリンク

体が温まる食べ物は喜ばれる!

お花見をするとはいえ、まだまだ夜は冷え込みます。

そして、座って桜を見ながら話していると立ち上がって動かないので、

身体は冷えていくばかりです。

なので、お花見には身体が温まるような食べ物は本当に喜ばれます。

お花見をする場所が火気厳禁でなければ、炊き出しのようにして、

おでんや豚汁をつくったりバーベキューをしたりするのがいいですね。

おでんはコンビニでも手軽に購入することができるので、

いざとなったらコンビニを利用してもいいですね。

豚汁をつくるのであれば、生姜を準備しておいて具材としていれるのがおすすめです。

体の芯から温まることができるはずです!

バーベキューをするのであれば、みんなでわいわいとお肉や野菜を焼くので、

盛り上がること間違いなしです!

おでんやバーベキューをするのであれば特に、

参加する人の好きな具材のリサーチも忘れないでくださいね!

スポンサードリンク

色んなおかずを食べられるオードブルはお勧め!

大人数のお花見の場合は、オードブルが特におすすめです。

唐揚げやウインナーなどのたくさんの種類のおかずが入っているので、

誰でも気軽に好きなものを取りやすいです。

唐揚げなどのお肉の料理ものがほとんどですが、

お店によってはサンドウィッチやおいなりなどの主食系のものもあります。

事前にネットや電話などで注文しておけば、お花見当日は受け取るだけでいいので、

準備や後片付けがとてもラクチンです。

たくさんの種類のおかずを準備しなくてもいいのは便利ですよね。

お店によってはお花見の公園内まで配達してくれる場合もあるようです。

お花見の場所まで配達してくれると、

あたたかい料理をお花見の時に楽しむことができるので、

参加者の満足度も高くなります。

また、幹事にとっては、食べ物を持ち歩かないといけないという

ストレスから解放されるので、少し気が楽になります。

お花見用のオードブルをメニューとして扱っている業者は慣れているので、

お花見の幹事に慣れていない方でも利用しやすいですよ。

スポンサードリンク

まとめ

お花見の時におすすめの食べ物を大きく3種類、ご紹介しました。

おにぎりは片手でも簡単に食べることができます。

具材にバリエーションを持たせておくと飽きがこないし、

参加者が好みのものを選ぶことができるのでおすすめです。

春が来たとはいえ、お花見のできる時期はまだまだ寒い日がほとんどです。

身体が冷えてしまって、風邪をひいてしまうととても大変です。

寒さ対策もかねて、身体の温まる豚汁やおでんなどもおすすめです。

また、オードブルを注文しておけば、

たくさんの種類のおかずを手軽に楽しむことができます。

ぜひ検討してくださいね!

オススメ関連記事はこちら↓

2018花見!食べ物ランキングベスト3!準備に困ってるアナタ必見

芝桜の名所2018!東海地方の愛知でおススメの場所と言えば!!

スポンサードリンク