スポンサードリンク

産後のめんどくさい骨盤体操は寝ながらできるそのやり方と効果とは?

今、本屋さんのダイエットコーナーに行くと必ずあるのが、

骨盤のゆがみを取りつつきれいになる体操の本。

なぜこれほど人気かと言うと骨盤を正しい位置に戻す事によって

内臓が正しい位置に戻り、

代謝がアップし、スタイルがアップするからです。

なんと1週間で2kg痩せたひともいるようです。

骨盤体操は特に妊娠後が最適と言われています。

出産時に柔らかく大きく開いた骨盤は

出産後1カ月たったぐらいから3,4カ月かけて閉まっていきます。

ただこの時期に骨盤がゆがんだ状態だとそのまま固まってしまい、

体型がくずれてしまいます。

このままでは、妊娠で崩れた体形が元に戻らないかも。

簡単な骨盤体操で産後も美しい体型に戻りましょう。

スポンサードリンク

骨盤体操ってそもそもなに?

骨盤体操とは骨盤を体操によってただしい位置に戻すものです。

骨盤がゆがんでるままだと

  • 血行障害やがんといった病気になりやすくなる
  • 背中が丸まってしまい更けた印象になる
  • 血流が悪くなり、肩こり、腰痛が慢性化しやすい
  • 内臓が下がり下半身太りになる
  • 代謝がおちてやせにくくなる

などといったトラブルがでることもあります。

とくに、座ると足を組む、

片足重心で立つ、

いつも同じほうの手で荷物を持つ

ほおづえをつく、

食事の際、あごの片方の側でかむ

などといった癖がある人は骨盤がゆがみやすいです。

産後は骨盤が柔らかく癖が付きやすいので出来るだけ

正しい姿勢を意識しましょう。

スポンサードリンク

骨盤体操の体への効果って?

血流が良くなり痩せやすくなる。

体の肉が正しい位置につく。

肩こり、腰痛になりにくい体にしていく、

といった効果が期待できます。

簡単寝ながらやる方法とは?

骨盤が動きやすくなるので息をながくはきながらやるのがおすすめです。

寝ながらひざ上げ

骨盤左右のバランスを整える体操

  1. 仰向けに寝て、息を吐きながら片方のひざを曲げ胸の方に引き寄せます
  2. 息を吐きって、ひざが胸についたら息を吸いながらひざを元に戻します
  3. 反対側も同じようにします

空中サイクリング

股関節を回してやわらかくして、骨盤の左右の差を少なくします。

  1. 仰向けに寝て、両手をお腹の上に置きます
  2. 両足を少し浮かせ、片足を空中で自転車を漕ぐようにゆっくり20回ほど回します
  3. 反対の足も同じようにします

骨盤ストレッチ

骨盤の可動範囲をひろげます。

  1. 仰向けに寝て、片方の足を伸ばします。
  2. 伸ばしていない方の足の膝を曲げ、足の裏を床につけます。
  3. 2の足を内側に倒し、5秒間そのままにします。
  4. ゆっくり元の位置に戻します。
  5. 1~4を左右交互に、3~5回くりかえします。

猫のポーズ

  • うつぶせにねっころがり、両手を前に出します。
  • お尻を高く上げ背中は、そらし息を長く吐きます。
  • 数秒キープします

めんどうくさくなくなるこつは、習慣化してしまうこと。

もうすでに習慣化していることのすぐあとに

くっつけるように習慣にすることで、楽に習慣化できます。

例えば寝る前に携帯を充電器につなぎ目覚ましをかけるのが習慣なら、

そのあとにやるといったように。

また妊娠時に伸びた筋力はそのままにしていると、

衰えてしまいます。

寝ながら鍛えられる骨盤底筋も一緒にきたえることで

尿漏れなどのトラブルを防ぐことも出来ます。

スポンサードリンク

まとめ

出産後6ヶ月間は骨盤が柔らかく正しい位置に戻すチャンスです。

出産後子宮や体調が回復してから無理のない範囲で始めてください。

すこしでもいいので毎日やることが、

綺麗な体への早道です。

いそがしいですし慣れなくて大変なこともたくさんありますが、

自分の体に優しくしてあげてくださいね。

スポンサードリンク