スポンサードリンク

断捨離のやり過ぎに注意!依存症の心理にハマる主婦の生活って?

片付けと言えば断捨離。

断捨離本までたくさんあるほどブームですよね。

でも、ついつい断捨離をやり過ぎて困ったことはありませんか?

さらに、物が減る断捨離にハマって断捨離するペースが増えたり、

何でもかんでも捨てちゃったり…

ハマると厄介なのが断捨離なんですよね。

今回は、そんな断捨離にハマる心理やハマる人の生活について、

まとめてみました。

自分が、当てはまるか・当てはまらないかをチェックしてみてください。

この記事を読んで、断捨離に依存し過ぎないように注意してくださいね。

スポンサードリンク

断捨離のやり過ぎの心理はどこから生まれる?主婦の落とし穴

断捨離のやり過ぎの心理ってどこから生まれるのでしょうか。

それは、きれいにしようと思う気持ちからきます。

何でかと言うと、責任感からきれいにしようと働くからです。

家の中の片付けって基本的に、主婦の仕事のことが多いじゃないですか。

きれいにするのも汚くするのも自分次第。

どうせなら快適に過ごせる空間を作りたいですよね。

ましてや、リビングなんて1番家族が集まる場所。

目に見えてきれいな方が自分も家族も気持ちいいです。

そういうところから、きれいを保たなければと思って、

片付けが始まるんです。

それがどんどんエスカレートして、片付けから断捨離に断捨離からただ、

捨てる作業になっていってしまうんですね。

きれいな方がいい、もう少し物を減らした方がいいと、

どんどん断捨離していって捨てることに快感を覚えることで、

抜け出せなくなってしまうんです。

1度ハマると抜け出すのに時間がかかるもの。

ストレス発散と責任感が強く働きすぎないように、

断捨離をするようにしてください。

どちらかというと、まじめな人に多いですね。

あとは、マメにチェックする人。

こういう人は特に気をつけてくださいね。

断捨離は物を整理するために行うものなので、

ちゃんと線引きをするようにしましょう。

スポンサードリンク

断捨離のやり過ぎで家族がギクシャクその心理の陰に主婦の褒められ癖があった!

断捨離にハマる心理はわかりましたよね。

自分だけならまだしも、断捨離がきっかけで家族がギクシャクしたら、

元もこうもないです。

断捨離にハマる心理のもう一つとして、褒められたいという気持ちがあるから。

主婦はどうしても、家事をやっていても褒められることってあまりないですよね。

家事をやるのが当たり前というか…

感謝なんてあまりされないですよね。

そんな時にリビングまわりを断捨離してスッキリさせて褒めてもらったら、

嬉しさMAXですよね。

あ、断捨離したら褒めてくれるんだって。

それが癖になっていくと、またまた断捨離にハマりやすくなります。

最初は褒めてくれてた家族も、断捨離する機会が増えれば増えるほど、

不満が出てきてしまいます。

特にリビングまわりは、家族の物が集まる場所です。

家族の物を勝手にどんどん片付けられ、断捨離されたら嫌になってきちゃいますよね。

断捨離した本人はみんなのためにと思ってやっていたとしても、

そんなにたくさん断捨離をされても困るというのが家族の本音。

そこからだんだんとギクシャクしてきてしまうんです。

何事も限度が大事ということですね。

家族間のギクシャクを起きないようにするためにも、

褒められたいから断捨離するのではなく、

家族が気持ちよく過ごせるようにするために

断捨離をするってことを忘れないでください。

スポンサードリンク

断捨離のやり過ぎで必要なものまで捨てる?

褒められたいからするものではないのは、理解できましたよね?

断捨離のやり過ぎは家族のギクシャクだけでなく、

自分にとってもマイナスになることもあります。

それは、断捨離し過ぎから招く捨てすぎてしまうこと。

捨てすぎるということは、必要なものまでも捨ててしまうということ。

これは、自分にとっても困ることですよね。

断捨離してる時って、捨てることが快感なのであれもこれもと、

捨ててしまうことが多いんです。

捨てるをメインにしていると、必要なもの必要でないものの判断が薄くなり、

結果として必要なものまで捨ててしまうということになります。

必要なものの中には、絶対捨てちゃいけないものも含まれてるでしょう。

個人情報だってある可能性もありますよね。

それを、捨ててしまったら本当に大変なことになってしまいます。

そうならないためにも、まずは捨てる前に捨てちゃいけないものは、

箱の中に入れとくなりして確保することが必要です。

その箱は断捨離中に目が入らないところに置いておく。

そうすれば、

捨てなくても済むし捨てなくちゃというモヤモヤすることもないでしょう。

断捨離中は、いろんなものを捨てちゃう!と言う認識をして、

断捨離する前にまとめておくようにしてみてください!

スポンサードリンク

まとめ

断捨離も限度を超えると自分だけじゃなく、

家族にも迷惑がかかってしまうものなんですね。

何事も限度が大事と言いますが、断捨離こそ限度を考えないといけませんね。

私も前に断捨離することが気持ちいいと思っていたことがあります。

そういう時って捨てることをメインに考えているので、

これ必要かもなぁというものも捨てていました。

待っているのが捨てたことへの後悔。

必要になった時にないないって騒いで、結局自分で捨ててたんです。

なんで捨てちゃったんだろう…断捨離はちゃんと考えて捨てないとだめだなと、

本当に痛感しました。

なので、みなさんも断捨離のハマり過ぎには要注意です。

捨てたら元に戻ってこないので、灰になる前にちゃんと判断して捨てましょう。

スポンサードリンク