スポンサードリンク

チョコミントが好きな人は?好きなアイスで心理や性格がわかる!?

アイスクリームといえば、バニラ、ストロベリー、チョコレートが定番の味ですね。

アイスクリーム屋さんをのぞいて見ると、

ほかにもたくさんのフレーバーがあって、迷ってしまいそうです。

ところで、好きなアイスクリームの味で

その人の性格がわかると言われているのをご存知ですか?

アメリカの大手アイスクリームチェーンが発表した

『アイスクリームによる性格判断』がかなり性格を言い当てているようです。

今、人気急上昇のチョコミント味が好きな人はどんな性格なのでしょう。

気になるその性格と心理を分析してみましょう。

スポンサードリンク

チョコミントが好きな人は理屈っぽい!心理や性格が好みの味でわかる

まず、定番アイスからいきましょう。

・バニラが好きな人は衝動的で理想を追い求めるタイプ

・ベリーベリーストロベリーが好きな人は、何事にも寛容で献身的な性格。

ちょっと内向的な面もあります。

・チョコレートが好きな人は劇的で活発な性格です。

魅力的な面がある一面騙されやすいところも持ち合わせています。

・チョコチップが好きな人は気前が良い人。能力があり、相当のやり手です。

では、チョコミントが好きな人ってどんな人なのでしょう?

あなたがチョコミント好きなら最も気になりますね。

チョコミントが好きなあなたは少し理屈っぽい性格のようですね。

用心深いところもあり、倹約家でもあります。

ビジネスでは成功するかもしれませんが、恋愛には不向きのようですよ。

そんなあなたのお相手は、献身的で誠実、他者を傷つけるのを恐れて

本心をなかなか表さない性格のバターピーカンが好きな異性です。

いかがでしたか?あなたの性格をピタッと言い当てられたでしょうか。

スポンサードリンク

チョコミントが好きな人は変わり者のレッテルが!その心理と性格

チョコミントは好きな人にはたまらなく魅力的なフレーバーのようです。

でも、嫌いな人には本当に嫌いな味ですね。

これほど好き嫌いがはっきり分かれるフレーバーはほかにはないのではないでしょうか。

チョコミント派はどうやら関西より東日本に多く分布しているようです。

関西の方にはチョコミントの味は受け入れないようですね。

チョコミントが嫌いな人は、「歯磨きみたいな味」とか、

「チョコミントが好きな人の気持ちがわからない」と言い、

果ては「チョコミントが好きな人は変わり者』とまで言われる始末です。

そこまで言われるチョコミント派の性格と心理とはどんなものでしょう。

ここでもう少し詳しくチョコミント派を掘り下げてみましょう。

チョコミントが好きな男性は用心深くて、人をなかなか近づけません。

扱いがちょっと難しいなと思われてしまいます。

少しケチな面もあり、どこか食事に行っても割り勘にされてしまいそうです。

でも、気心が知れた仲間には甘える癖もあります。

チョコミント派の人は仕事がバリバリできるイメージですね。

議論で相手をやり込めるのが上手なタイプです。

クールな彼に魅力を感じる女性には素敵なお相手となりそうですね。

味覚的には甘いものが苦手なタイプですね。

チョコの甘さをミントで打ち消すのが好きなのでしょう。

スポンサードリンク

チョコミントが好きな人が年々増えているという事実

チョコミントは嫌いな人が多いのかと思えば、

意外と好きな人が多ということがわかりました。

あるアンケートによると、好きな人が44.4%で嫌いな人は55.6%でした。

やはり嫌いな人が多いのですが、好きな人もかなりいるものですね。

好きと嫌いの差がこんなに接近しているとは思いませんでした。

ちょっと前まで少数派だったチョコミント派は知らない間に急拡大していたのです。

嫌だと思い込んでいた人がハマると急に好きになってしまうのが

チョコミントの魅力のようです。

年々増加するチョコミント派はそのうち社会を乗っ取るようになるかもしれませんね。

恐るべし!チョコミント派!

それが証拠にはチョコミントの味は今やアイスだけではなくなりました。

ケーキやチョコ菓子にもチョコミントの味がどんどん発売されているのです。

チョコミント味の蒸しケーキやペットボトルのミルクティーまで

チョコミント味があるのです。それで驚いてはいけません。

なんと、大手コンビニには大福もちの餡を

チョコミント味のクリームにしてしまったものもあるということです。

チョコミントがなぜそこまでウケているのかわかりませんが、

チョコミントが主流となる日が近いようですね。

スポンサードリンク

まとめ

チョコミントが好きな人は変わり者とまで言われて

悔しい思いをした人は多いことでしょう。

しかし、チョコミント派はいまや主流となりました。

パンやケーキにまでチョコミントの味が販売されて、止まるところを知りません。

チョコミントが好きな人は理屈っぽく理論好きということですが、

そういう人が増えているということでしょうか。

しかし、ここまでチョコミントの味が増えていくとは思いませんでしたね。

でも、チョコミントクリームがたぷり入った大福を食べてみたいですね。

未知の味が楽しみです。

スポンサードリンク