スポンサードリンク

三井グリーンランドお得情報満載!アトラクション人気ベスト3!

九州地方最大級、アトラクション数はなんと日本一を誇る遊園地、三井グリーンランド。

お子さんだけでなく大人も思い切り楽しめるアトラクションやイベントが満載です。

今回の記事では、

・アトラクション人気ベスト3

・気になるアトラクション数とアトラクションのジャンル

・効率よく回ってアトラクションに乗るためのコツ

特に以上の3点を詳しくご紹介いたします。

実際に足を運んださいに「どうしよう、どこから回ろう!?」

と困ってしまわないための情報が満載ですよ。

スポンサードリンク

アトラクション人気ベスト3!これは見逃せない!

3位:巨大立体迷路「KARAKURI城」

こちらのアトラクションは、乗り物系ではなく立体型巨大迷路です。

2014年に新しくオープンして以来、爆発的な人気を誇っています。

こちらはなんといっても、子供世代、親世代、さらには祖父母世代とまんべんなくどなたさまも楽しめるというのが魅力。

コースは、アスレチックをクリアしながら進む「勇者コース」、スタンプラリー型の「賢者コース」の二種類。

アクティブにもシンプルにも楽しめるアトラクションです。

2位:絶叫系マシーンジェットコースター「NIO」

こちらのジェットコースターは、従来のコースターに乗り込むタイプではなく、なんとぶら下がりタイプのアトラクション。

ぶら下がりタイプなので、レールの上を走るのではなくレールの下を走ります。

足が宙ぶらりんの状態なので、ジェットコースターの中でもスリル満点のタイプです。

1位:ジェットコースター「恐竜コースターGAO」

昭和63年から愛され続ける堂々の一位は、はやり「恐竜コースターGAO」!

三井グリーンランドに行ったことがない方も一度は耳にしたことがあるのでは??

全長約1735メートルのレールをお馴染みの恐竜型のコースターが走ります。

その最高時速はなんと実に約100㎞!乗車時間はなんと約4分半!

長年不動の一位のこちらのコースターは、

是非とも乗っていただきたいジェットコースターなのです。

スポンサードリンク

アトラクションは全部で何種類あるのか!

三井グリーンランドのアトラクションは全部で81種類。

その数は日本一を誇り、他の追随を許しません。

アトラクションの系統もじつに豊富で、コースター系、絶叫系、空中浮遊系、

お化け屋敷などのテーマ系、スリル満載のジャンルが豊富。

もちろん大観覧車、メリーゴーラウンド、コーヒーカップなどの

小さなお子様も楽しめる身長制限のないアトラクションも豊富です。

アトラクションとはちょっとべつですが、動物との触れ合い広場もありますよ。

さらに三井グリーンランドはイベントが年中目白押し。

夏にはなんと9種類を誇るプールが開かれ、夜にはイルミネーションに花火大会。

年末にはカウントダウンイベント、秋はハロウィンイベントなどなど。

季節のお楽しみを残すことなく満喫できる充実ぶりなのです。

スポンサードリンク

効率よくアトラクションに乗る方法は?

せっかく足を運んだなら、効率よくアトラクションを回りたいですよね。

そこで今回は、実際に三井グリーンランドに行った方たちの

口コミやレビューを調べてみましたよ。

まずは入場料金を支払うときに、園内マップをゲットしましょう。

あちこち点在して回るよりかは、なるべく順繰りに回る方が

効率よくアトラクションに乗るコツですよ。

最初の段階で「マップを時計回りに回ろう」などの計画を立ててみてくださいね。

それと同時に何か所か「待ち合わせ場所」を決めておくと良いでしょう。

決めておくと単独行動するときに待ち合わせ場所が役に立ってきますよ。

そして、気になる待ち時間に関してですね。

いろいろな口コミを見てみると、一年でいちばん混雑する

ゴールデンウィークやお盆休みなどの大型連休でも待ち時間は最長30分程度です。

某夢の国のような120分待ちの長丁場ということはないようなので、どうかご安心を!

個人的におススメなのは、人気のアトラクションはお昼時に並ぶこと。

なぜならお昼時はレストランなどの飲食関係が混雑するので、

アトラクションは比較的すいている時間帯なのです。

お昼ご飯の時間をちょっと早めるか遅くするかして、

待ち時間が比較的少ない時間帯を狙いましょう。

夕飯時も同様で、飲食関係が混雑する時間帯です。

いずれにしても、他の人たちがレストランに行っているあいだに

人気アトラクションを待つことなく楽しんでくださいね。

スポンサードリンク

まとめ

一日中飽きさせないどころか、一度は何日か滞在して満喫してみたい三井グリーンランド。

お子さんが大きい場合は、駆け足で回ればアトラクションを2周くらいできるかも??

老若男女どなたさまでも間違いなく楽しめる遊園地です。

日本一のアトラクション数を誇る三井グリーンランド。せっかく足を運ぶなら、

ご家族みんなで思い切り楽しんでくださいね。

・所在地:熊本県荒尾市緑ヶ丘

・開園時間:10:00から16:00(時期により変動があります)

・入場料金:大人(高校生以上)1,400円・小人(3歳~中学生)、シニア(65歳以上)700円

・お問い合わせ電話番号:0968-66-1112

・アクセス方法:福岡空港から直通バスあり・西鉄大牟田駅からバスでグリーンランド正門前下車すぐ・九州自動車道南関インターチェンジから約20分、菊水インターチェンジから約25分

スポンサードリンク