スポンサードリンク

産後に白髪は増える?20代ママの事例に学ぶメカニズムと対処法

女性にとって髪は大切なものですね。

抜けて薄くなってもショックなものですが、白髪もかなりショックです。

鏡で1本見つけただけでもかなり動揺してしまいますよね?

それが大量にあったりするとどうでしょう。

「もう老化してしまったの?」

と白髪を見つめて悲しい気持ちになりますね。

1本、2本のうちはそれでも抜いて対処しますが、

あまり多くなると落ち込んでしまうのが白髪というものです。

そんな白髪が20代の若さで生える人が多いといいます。

白髪は老化だけではなく、産後の女性にも多いというのです。

いったいなぜなのでしょう。そのメカニズムを追って行きましよう。

スポンサードリンク

老化のせい?白髪が生えるメカニズムを知ろう!

女性は30代後半から老化によって徐々に白髪が増えると言われています。

しかし、20代でも白髪が増える要因があるのです。

睡眠不足や栄養不足何度もその原因の一つですが、

妊娠・出産がその引き金になることがあります。

妊娠・出産をすると、肉体的な負担が回復する間も無く、

ママは育児に追われて行きます。

授乳により栄養は赤ちゃんに取られますし、

夜も昼も赤ちゃんのお世話で睡眠不足に陥ります。

また、慣れない育児でストレスもたまって行きます。

そんなことから出産を終えたばかりの女性はホルモンバランスも崩れたり、

体調不良を起こしやすくなります。

ホルモンバランスが崩れ、女性ホルモンが減少すると

髪を黒くするメラノサイトがその影響を受け、

メラニンを作る働きが衰えてしまうのです。

メラニンは、シミやソバカスの元になるとして女性に嫌われがちですが、

黒髪を作るには大切なものなのです。

髪はもともと白いものです。

それをメラノサイトで作られたメラニン色素が毛髪内部に入り込み、

髪を黒くしているのです。

メラノサイトの減少は髪を黒くできなくなり、白髪となっていくのです。

スポンサードリンク

産後に白髪が増えた20代ママの声を集めました

実際、産後に白髪が増えたというママの声を集めてみました。

・出産後白髪がものすごく増えました。髪を見るたびに嫌になります。

出産前には全く白髪などなかったのにショックです。

・産後1年目で夫に白髪を数本指摘された時はショックでした。

一気に老け込んだ感じがしました。

・出産後、白髪だらけになって悲しい思いをしました。

でも、ストレスが少なくなってきたら根元から黒くなってきました。

私はそれを見てストレスのバロメーターにしています。

・20代後半なのに出産後白髪が気になっています。

親も白髪体質なので遺伝かなともっていますが・・・

やはり出産後に白髪が増える人が多いようですね。

初めて白髪を見つけたときはみなさんかなりショックを受けているようです。

その後、白髪を抜いたり、根元をハサミでカットしたり、

思い切って染めてみたりといろいろ対処しているようです。

しかし、どんな対処法が白髪に最も良いのでしょうか。

スポンサードリンク

白髪染めしていいの?産後ママの白髪の対処法

白髪といえば白髪染めがすぐに頭に浮かびますね。

しかし、出産後すぐのママが白髪染めをしても良いものでしょうか。

結論から言うと、白髪染めはしないほうが良いようです。

特に市販のものを買ってきて自分で染めるのはよくありません。

産後しばらくは、ホルモンバランスの乱れから

ママの体もデリケートになっています。

それまでカラーリングをしてなんでもなかった人も

炎症を起こす可能性が高くなっています。

白髪染めは皮膚を強く刺激し、髪や頭皮を傷める原因となります。

ヘアマニキュアも刺激性の化学物質が含まれているので、

皮膚が炎症を起こす危険があります。

また、母乳で育てているママはカラーリングの成分が

血液中に浸透してしまうこともあります。

赤ちゃんへの影響を考えると、やめておいた方が賢明です。

どうしても白髪染めをしたいというのなら、

自分で染めずに美容室へ行くことをお勧めします。

美容室で、産後だと伝えておけば頭皮保護のオイルを塗ってくれたり、

頭皮が刺激を受けないような薬剤を使用してくれるので安心です。

できればホルモンバランスが落ち着いてきてから美容室に行くのがベストですね。

担当医にその時期を相談してから行くとより安心できますね。

スポンサードリンク

まとめ

妊娠・出産をした女生の体は、

ホルモンバランスの崩れからいろいろな変化を起こします。

その一つに白髪と言う厄介なものがあります。

これは、産後に起こる育児の疲れや授乳により

赤ちゃんに栄養が取られてしまうなどで栄養不足に陥ったことによる変化です。

白髪が増えるのは女性にとってとてもショッキングなことですね。

まして、まだ若い女性ならなおのことです。

そんな女性の気持ちも知らないで、

男性はからかうように「おい、白髪が増えてるぞ」なんてよくいいますよね。

気にするあまり、白髪染めをしようとする女性も多いようです。

しかし、産後すぐの白髪染めは頭皮を刺激し、炎症を起こしやすくなります。

母乳で赤ちゃんを育てている人は赤ちゃんへの影響も心配ですよね

。赤ちゃんが母乳を卒業するまでは白髪染めはしない方が良いようです。

一度白髪になってしまった髪の毛はもう黒髪には戻りません。

しかし、栄養を十分に取り入れたり、十分な休息をとったりと生活を改善すれば、

次に生えてくる髪は黒髪になるようですよ。

まずは、生活改善から始めましょう。

スポンサードリンク