スポンサードリンク

すね毛の疑問を解決!すきバサミは有効か?処理方法をご紹介!

暑い夏になると気になってくるすね毛。

このすね毛ってなかなかうまくできる処理の方法がイマイチわかりませんよね。

しかもどんな状態にするのがいいのかもよくわからない……。

今回はそんなすね毛の処理についてご紹介していきます。

すね毛をどんな状態にしたらいいのか、何を使ってどうやればいいのがお教えします。

すね毛の処理をするときに便利なすきバサミを使った処理の仕方もご紹介しています。

最後までしっかり読んでくださいね!

スポンサードリンク

すね毛処理は何が一番有効か?

暑くなってきて短めの丈のパンツをはく機会も増えてきますよね。

いつもより短めのパンツをはいてみると気になるのがすね毛。

このすね毛ってどうしたらいいのでしょうか?

つるつるはすっきりしているのでいいかと思いきや、女子受けが実は悪いんです。

自分よりもすべすべだと悲しくなってしまうんです。

だからといって、何もせずただボーボーなのも女子からするとNGです。

イチバンいいのは適度に自然な感じに生えているのがいいんです。

すね毛を処理するのには

・はさみでカットする

・カミソリで剃ってしまう

・除毛クリームで根元から

・すきバサミで量を減らす

といった方法があります。

女子受けのよい“適度に生やす”を実践するには、

根元から処理してしまうとできません。

なので、カミソリや除毛クリームはおすすめではありません。

根元から処理してしまうので肌を傷める原因にもなってしまいます。

また、はさみでのカットは難しくてなかなかうまくいくものではありません。

ここでおすすめなのが

すきバサミで量を減らす

なんです。

すきバサミだと根こそぎの処理ではなくて、毛の量を減らす処理になるので、

見た目にもお肌にもいいんです。

1度の処理でだいたい半分くらいの量にすることができます!

とっても便利ですよね。

実はこのすきバサミですね毛を処理する人が最近増えてきているんです!

スポンサードリンク

すきバサミを使って処理する方法は?

それでは、すきバサミを使ってすね毛を処理する方法をご紹介していきます!

まず必要なものは

・すきバサミ

・保湿クリーム

です。

すきバサミは100円ショップで買えるようなもので大丈夫ですよ。

保湿クリームはご自身の肌に合ったものを選んでくださいね。

気になるすきバサミでの処理の仕方は次の通りです。

まず肌にハサミを密着させるようにして毛にあてます。

そのままハサミを動かして切ります。

全体の処理が終わったら、保湿クリームで保湿します。

やり方はたったのこれだけ!

とっても簡単ですよね。

ただ、簡単な分注意しないといけない点がいくつかあります。

すね毛を切るとき、すねの下の方、膝の下のあたりが少し切りにくいです。

また、切るときは1か所だけを見るのではなくて、

全体のバランスを見ながら処理していきましょう。

全体のバランスも見ておかないと

すね毛がやけに少ないところができてしまったりと

不自然な仕上がりになってしまいます。

そして切りすぎには注意しましょう。

量が多ければ後から減らすことはできますが、

逆に増やすことはなかなかできるものではありません。

ムラの原因にもなってしまうので、

「ちょっと多いかな?」くらいのところでいったん切るのをやめて、

全体のバランスを見てみましょう。

慣れるまでは毛の量のバランスをとるのがとっても難しいんです。

慣れてコツをつかむまでは慎重に処理を進めていきましょう。

不自然な仕上がりになってしまわないために、

少し大変ですがある程度の範囲の処理をしたら鏡で見るなどして

バランスのチェックをしながら処理を進めていきましょう。

スポンサードリンク

すね毛はどの位の頻度で処理するのがベスト?

すきバサミによるすね毛の処理はカミソリに比べて肌への負担が少ないものです。

しかし、少ないといっても、ゼロではありません。

なので、毎日すね毛の処理をしていると肌にかなりのダメージを与えてしまい、

見た目が悪くなったり、毛の生え方がおかしくなってしまいます。

そんなことになってしまわないように、

1週間に1度くらいのペースで処理するようにしましょう。

すきバサミで処理する方法では手軽に処理できる分、

時間がかかってしまいます。

時間に追われて焦って処理をして

まばらになってしまった!

ムラができてしまった!

なんてことになってしまわないように

時間にゆとりのある時にやってくださいね。

スポンサードリンク

まとめ

夏に気になるすね毛の処理についてご紹介してきました。

すね毛は適度に生えているのが女子的にはイチバンいいんです。

それをかなえてくれるのが、100円ショップでも購入できるすきバサミ。

肌にハサミをあてながら毛を切るだけで、

量を半分くらいに減らすことができます。

すね毛を処理するときは全体のバランスに注意しながら

処理をしていきましょう。

また、処理は肌を傷めてしまわないためにも

1週間に1度くらいのペースで行いましょう。

今年の夏はすね毛をうまく処理して、

短めの丈のパンツでのオシャレも楽しんでくださいね!

スポンサードリンク