スポンサードリンク

こんな時期にもう撮影?七五三の写真はいつ撮るのがベストなのか!?

今年ももう半分が過ぎました。あっという間に夏も終わり、

いよいよ可愛い我が子のイベント、七五三が近づいて来ました。

まだ夏休みも来ていないのに少し早すぎるのでは?

七五三の写真はまだ撮れないのでは?

などと、初めてのお子様の七五三ともなると、わからない事だらけですよね。

じつは七五三の写真をもう撮影し始めている人もいるのです。

それどころか、もう写真は撮り終えたという人もいます。

なぜこんなに早くに七五三の写真を撮っていると思いますか?

そもそも七五三の写真は一体いつ撮るのがベストなのでしょうか?

なぜお参りをする時期に撮影をしない方が良いのでしょう?

その理由と、早くに写真を撮るメリットについて、

新米ママさんが知っておきたい情報をお届します。

今年初めての七五三を控えているママさん、

明日にでも撮影の予約を取りましょう!

スポンサードリンク

10月に入ってからでは七五三の写真は撮れない?その理由は?

11月に入ると七五三のお参りをする家族を多く見かけます。

でも、今は10月からお参りをする家庭も増えてきました。

そのため、10月以降になると、どの写真館も大変混雑しています。

その頃に写真を撮ろうとすると、かなり早くからの予約が必要となります。

そして、七五三シーズンということでかなり割高にもなっています。

年末にかけて忙しくなる時期、出費もどんどん増えていくのに、

少し頭を抱えてしまいますよね。金額面だけではありません。

もし七五三のお参り当日、写真も一緒に撮るとどうなるでしょう。

朝早くに起こされた子供は不機嫌です。

その上、着付けやメイクをされ、慣れない着物を着たままお出掛け。

自分はしたくないのに、

お父さんやお母さんに写真を撮るからじっとするようにと言われる。

朝からお参りが終わる時まで、休む暇もありません。

3歳の子供には、少し負担が大き過ぎます。

ふくれっ面の記念写真なんて、ちょっと嫌ですよね。

可愛い子供の大切なイベントは、やはり笑顔で過ごしたいものです。

絶対に撮れないという事ではないですが、極力避けた方がいいでしょう。

スポンサードリンク

七五三の写真を前撮りするとこんなメリットがあります

早いところでは、4月頃から前撮りのキャンペーンを始めます。

期間はおおよそ9月頃までです。

春頃に撮影をし、お参りの日の着付けは無料、もしくは割引でしてもらえるなど、

色んなキャンペーンをやっています。

写真館によって特典内容は違うので、事前に確認をしましょう。

早い時期に撮るメリットは、お得なだけではありません。

子供はすぐに体調を壊します。

早い時期に予約をしていると、たとえ写真を撮る当日に体調が悪くなっても、

日程変更ができます。

また、前撮りだと余裕を持って撮影時間を取れるので、

衣装をじっくり選び、撮影もゆったりした気持ちでできます。

親にゆとりがあると、子供もリラックスして写真を撮ることができます。

そして、写真撮影の日に着付けに慣れておくと、

七五三のお参り当日、子供も無理なく着物を着ることができます。

あとは、4月~5月頃だとゴールデンウイークもあり、

遠方に住んでいるおじいちゃんやおばあちゃんを呼ぶこともできます。

家族全員の写真撮影ができ、とても素敵な思い出になりますよね。

スポンサードリンク

暑くなる前に七五三の写真を撮るのがベスト

七五三よりも早い時期だからといって、

7月や8月に写真を撮るのはあまりお勧めではありません。

7月になると夏休みに入ります。

夏休みは、子供にとっては絶好の遊び期間なのです。

プールに海、キャンプ、釣り・・。真っ黒に日焼けをするような遊びばかり。

楽しいのは良いことですが、真っ黒に日焼けをした顔で着物を着ると、

せっかくの可愛い晴れ姿も台無しになります。

日焼けをする前に写真は撮っておきましょう。

また、暑い時期にたくさん試着をしたり、着物やドレスのような重いものを着ると、

子供は汗だくになり嫌になってしまいます。

一度着物を着ることが嫌になってしまうと、

お参りの当日に着物を見ただけでも嫌がる子供が出てきます。

やはり七五三の写真は春頃、暑くなる前に撮るのがベストだと思います。

スポンサードリンク

まとめ

七五三は、物心ついてから子供にとって、初めての大きな行事になります。

写真をいつ撮ろうか、お参りはいつどこに行こうか、

そんな大人のピリピリした空気は子供には伝わってしまいます。

早すぎるなんてことはないんです。3月に入ったら情報収集をし、

4月に入ったら、近所の写真館か、お願いしようとしているフォトスタジオに、

七五三の写真についての問い合わせをしてみるといいでしょう。

また、もう今年の11月に七五三を迎えるお母さん、今からでも遅くはありません。

まだ、日焼けもそこそこのはずです。

明日、朝起きたらすぐに予約の電話をかけてみましょう。

せっかく可愛い我が子の記念写真を撮るんですもの。

最高の笑顔を残しておきたいですよね。

そして子供の笑顔は、写真だけではなく、

家族みんなの心にも楽しい思い出としてずっと残っていくものです。

前撮りを上手に利用して、素敵な七五三の思い出を作りましょう!