スポンサードリンク

モテる男の特徴とは?女性がキュンキュンの条件ランキングベスト3

今や「イケメンイ=モテる」の時代ではありません。

あなたの周りにも、特段イケメンではないのに何故かモテる、

そんな男性が一人や二人居ませんか?

外見だけを飾り立てた男性に簡単に

なびいてしまうほど女性は単純ではありません。

人によって重要視するポイントも全然違っていたりします。

今回はモテ男の特徴&条件をランキングにしてみました!

では、いってみましょう^^

スポンサードリンク

気になる!モテる男の条件ランキング

例えば…

私はサイズの合わない服を着ている男性はまず信用しません。

あるいは別の友達は、声が小さい男性はもうダメ!

店員さんに横柄な態度をとるのはありえない!

靴が光っていない男性は、ちょっと…

と言っています!!!

かなり言いたい放題ですね。でも本音を聞けばこんなものです。

ここでモテる男の条件ランキングベスト3の発表です!

3位 謙虚で聞き上手

2位 清潔感があり、センスが良い

1位 優しい気遣いをしてくれる

いかがでしょうか?

思っていた通り!いや予想外だ!!!

それぞれ感想が違うかと思います。

女性は内面から出る優しさや品の良さなどを敏感に察知します。

あなたの周りに存在する格別イケメンではない

モテる男性との違いはなんなのか?

そして一見わがまま放題の女性の言い分の奥に潜む理由とはなんなのか?

女性が特に注目するポイントをお教えします。

スポンサードリンク

身だしなみを整える

初対面の相手のどこを最初に見るか?いわゆる第一印象。

第一印象を決定づけるのはやはり身だしなみですね。

なにも高級なアイテムを揃え流行の最先端のファッションを

求めているわけでは決してありません。

大切なのは、いかに「きちんとしているか」なのです。

具体的には、

・TPOに合い、マナーをわきまえた格好をしているか

・清潔感があるか

・良い意味で年相応か

パッと見た印象がだらしなかったり不潔な感じがしていては、

出会いの段階すらままなりません。

心理学的に女性は、本能として家庭や子孫を守ってくれる男性を選びます。

そこに求めるのは信頼や安心感。

現代でいえば、社会的スキルがある男性を求めるわけです。

あなたの性格や人となりは、ある程度時間をかけ

付き合ってみないと理解してもらえません。

それは女性にも言えることですね。

社会的にまっとうな人か、きちんと常識が備わっている人かを印象付けるのは、

やはりきちんとした身だしなみ。

中身で勝負するその前に、客観的に見てだらしなく見えないか、

きちんと清潔感があるかを気にかけてみてください。

スポンサードリンク

話を聞いてくれるところがモテポイントに!

きちんとしたお行儀の良い身だしなみで良い印象をもたれた次は、

あなたがどんなに誠実で信頼できる男性化をアピールしてみてください。

アピールといっても、

「自分はこんなことが得意!出来る!!!」とか、

「自分はこんなに偉い」と、自分よがりな自己主張は要注意。

女性は「俺様」的な男性は苦手な人が多いのです。

よく、女性ばかりが数人集まって何時間もお喋り…

という光景を目にしますが、

あれは何をあんなに話し込んでいるのかと思いますか?

討論会や会議をしているわけではありません。

他愛のない近況報告をお互いにし合っているのです。

オチなど特にありません。

何故あんなにも長い時間、それができるのか?

自分の考えや状況を人に聞いてもらうのが心地よいからです。

女性同士なら話のオチなど特に求めず、自分の気持ちに寄り添って、

何時間でも話を聞いてくれる。

実は、相談に答えなど求めていないことがほとんどです。

話を声に出してしているうちに考えがまとまり、

気持ちをアウトプットすることで整理をつけています。

もしあなたが女性の話を聞こうという気になった時は、

うんうんと相槌をうちながら根気よく聞いてあげてみてください。

こんな簡単なことだけで、

「私を理解しようとしてくれる信頼できる人」

という印象になります。

「あの人ったら私にばかり話させて聞くだけなの!」

という女性は、実はあまりいないのでどうかご安心を。

スポンサードリンク

女性にはやっぱり気遣いが大事!

前述した通り、女性は相談は聞いてほしいけど、

意見は求めていないという、ちょっとしたわがままがすごく大好きな生き物。

好きな男性には特別に可愛がってもらいたいという気持ちは、

多かれ少なかれすべての女性が持ち合わせているのではないでしょうか。

話をたくさん聞いてくれる上に

優しい気遣いもしてくれるとなるともう最高ですね。

まさに手放しで信頼できる男性といえるでしょう。

気遣いといっても、なにもそんな大げさなことは求めていません。

例えば、

・歩調を合わせてくれる

・ちょっとしたレディファースト

・奥の席を薦めてくれる

・些細な変化にも気づいてくれる(ヘアスタイルやネイルなど)

・大きな荷物を持つか訊ねてくれる

・感謝の気持ちを伝えてくれる

社交界のような大げさなおもてなしを求めているわけではありません。

(逆に、求めている女性には要注意な面もありますが…)

例えば、あなたが彼女に素直に「ありがとう」と言われた時、

あなたの体調を気にかけてくれた時、うれしく思いませんか?

あなたがうれしいと思うことは、女性がされてもうれしいものです。

スポンサードリンク

まとめ

大切なのは、信頼できるきちんとした男性であること。

多くの場合、外見は後からついてくるものです。

ちなみに、私がサイズの合わない服を着ている男性を信用しないのは、

自分自身のこともきちんと把握しきれていない人が

他人の事を理解できるとは思えないからです!!!

すみません。

そして女性はちょっとした特別扱いが大好きであると同時に、

誰かに尽くすのも大好きな生き物です。

あなたが優しく接してあげればその何倍も

優しくしてくれるかもしれませんね。

あなたが信頼できる男性であればあるほど、

あなたを大切にしてくれることでしょう。

スポンサードリンク