スポンサードリンク

子育てのストレスを発散!子育てに疲れてるママが得する3つの方法

育児って本当に疲れるし、ストレスが

溜まりますよね。

育児だけでも大変なのに家事までこなさないと

いけない…

溜めたくなくても自然とストレスは

溜まっていきます。

今まで時間を自分のために使っていたのに

人に使わなければいけないとなると

思い通りにならないことだらけで、

こんなにストレス溜まるんだと

私自身実感しています。

仕事みたいに休みがあればいいですが、

ないのが育児。

ストレス発散して少しでも疲れを癒さないと

やっていけません。

今回はそんなストレス発散について

まとめたので参考にして疲れを癒しましょう!

スポンサードリンク

子育て中にも自分の時間を作る

育児をしている中で犠牲になってしまうのが、

自分の時間ですよね。

空いた時間は家事をやらなきゃいけないし、

自分のことやろうかなぁと思うと

タイミングよく子どもが起きたりと

全然できないです。

このできないってこともストレスとして

溜まっていくんですよね。

私も子どもが寝ている時に家事を進めたり、

ご機嫌よく遊んでいる時に少しずつ進めたり

自分のことなんて後回しです。

自分の時間が少しできたとしても、

疲れて結局やらずじまい…

毎回あの時間にやっとけばよかったと

後悔しています。

24時間子どもに時間を割いていたら

本当に疲れが溜まるし時には息抜きが大切です。

例えば実家に帰って少し子どもを見て

もらったり、

旦那さんが仕事休みの日に見て

もらったりして少し育児から離れて

自分の時間を作ってみましょう。

毎日一生懸命育児をするからこそ、

息抜きは大切です。

仕事にも休みがあるように、

育児から少し離れてリフレッシュすることも

母親としては大切なので、

自分の時間も大切にしていきましょう。

スポンサードリンク

マッサージで癒しを補充!

日々の育児で肩や腰がパンパンなママさんは

多いはず。

私自身も育児をしていく中で抱っこで肩や

腰が凝り固まってパンパンです。

凝りが取れないと体もスッキリしないし、

気持ちもスッキリしないですよね。

凝りって意外にもストレスになることもあるんです。

凝りがひどければ育児もうまくできません。

なので、マッサージをしてリフレッシュ

して癒しを補充しましょう!

少し育児から離れてマッサージ屋さんに

行くのもありですし、

旦那さんにマッサージをお願いするのもありです。

私は、実家にマッサージ器具があるので

実家に帰った時にその器具を使って

マッサージしてます。

10〜15分でもやるだけで体はスッキリ

して気持ちもリフレッシュできます。

日々の育児の疲れをマッサージで

癒してみてくださいね。

スポンサードリンク

時には誰かに吐き出すことも大切!

これが1番大切なんじゃないかと思うくらい、

誰かに吐き出すことは大切です。

思い描いていた育児ができなかったり、

ずっと子どもと向き合ったままで

息抜きができていないと不満やストレスが

どんどん溜まっていってしまいます。

私自身、育児をスタートした時に

誰にも相談ができず積もるに積もった不満や

ストレスを旦那さんに

ぶつけてしまったことがあります。

今思うと誰にも言えなかったからか、

毎日イライラして過ごしていました。

誰かに相談したり吐き出すことって、

恥ずかしいと感じる人もいるんじゃないでしょうか。

私もこんなので悩んでるなんて

先輩ママからしたらきっとまだまだなんだろうな

と勝手に思い込んで、

うまく話せずにいました。

でも、母親や友達に打ち明けた時気持ちも

スッキリしたし話してよかったなぁ

と実感しました。

誰もがはじめは同じなんです。

同じように悩んでたんです。

だからこそ、親身になって話を聞いてくれたりするんです。

溜め込むのが1番体にもよくないので、

日々の不満や悩み事は溜め込まず

誰かに吐き出しましょう。

スポンサードリンク

まとめ

ストレスを全部消し去るのは難しいです。

日々育児をこなしていけば、

ストレスは自然と溜まっていくんですから。

ですが、溜め込みすぎたら体が持ちません。

大変な育児だからこそ、

たまにはリフレッシュして体を休めましょう。

自分の体も大切にしつつ、

育児と向き合っていきましょう!

スポンサードリンク